世界を旅する入浴剤 新バスエッセンス4種

写真拡大

ドイツのバスケア&ボディケアブランド「Dresdner Essenz」から、バスエッセンスと、癒しと香りのボディケア商品が、9月6日(水)より日本に新登場する。

【写真を見る】「バスエッセンス ウォーターリリー&リーフ」

「Dresdner Essenz」は、天然エッセンシャルオイルと植物性由来の成分を原料としていることが特徴。ドイツでは大人気だ。

「香り」をコンセプトに、バスルームから世界の様々な場所へと私たちを導いてくれるシリーズ「リラックス オブ ザ ワールド」。まるで世界を旅しているかのような気分にさせてくれる入浴剤だ。日常から解き放たれた優雅なひとときを楽しめる。香りは4種類。「デバスエッセンス ウォーターリリー&リーフ」(330円)は、活気を与えるスイレンの香りに、スパイシーなローズマリーとマンダリンオイルをブレンド。熱気あるアジアを連想させ、心も身体も温かくなる。アロエベラ抽出エキス配合なのでやさしいしっとりお肌へ導いてくれる。

また、癒しのためにふさわしい香りとスキンケアを兼ね備える画期的なフレグランスボディローションも発売。さらっとした肌なじみの良いテクスチャーで、香りが肌に広がりやすい。しっかりと肌にうるおいを与えながらも、べたつかない使い心地でオールシーズン活躍してくれるボディローションになること間違いなし!「DE フレグランスボディローション ラブレター」(1800円)は、ワイルドローズとイランイランのセクシーで官能的な香り。ロマンチックな心地良さに包まれる。ローズヒップオイルとシアバター配合なので保湿効果も抜群。

入浴剤やハンドクリームでもおなじみのザクロシリーズのボディクリームを、使いやすいチューブタイプで新発売。ザクロとグレープフルーツのジューシーで甘く爽やかな香りは人気が高く、リピーターが続出!ザクロに多く含まれるポリフェノールには、エイジングケアに効果があると言われ、またグレープフルーツはリモネンを豊富に含み、肌をひきしめてつややかに保ってくれる。

体に優しく、癒しと香りを与えてくれる「Dresdner Essenz」の新商品。ぜひ一度試してみては。【ウォーカープラス/藤井もか】