「祝!森高千里デビュー30周年企画第2弾!!」として森高千里の代表曲の一つである17thシングル『渡良瀬橋』(1993年1月25日発売)の全てを詰め込んだ夢の『渡良瀬橋』完全版のリリースが11月15日(火)に決定した。「3枚組完全初回生産限定BOX」(Blu-ray+UHQCD+7インチアナログEP)と「2枚組通常盤(Blu-ray+UHQCD)」の2形態でのリリースとなる。

24年前の1993年に撮影された『渡良瀬橋』MUSIC VIDEOは、35ミリのフィルムで撮影したにも関わらず、当時はあえて音楽のイメージを表現するため、粗い映像になるようにエフェクトをして編集されていた。今回は撮影した35ミリのフィルムの本来の高画質映像を再編集し、HD化した映像をブルーレイで鮮明に再現した『渡良瀬橋』MUSIC VIDEO 2017(HD)を収録。ブルーレイの冒頭には、『渡良瀬橋』オリジナルMUSIC VIDEOも収録。更に、蔵出し映像として、『渡良瀬橋』MUSIC VIDEOの撮影メイキング素材をたっぷりと収録。そして、森高千里が『渡良瀬橋』誕生から20年を経てその想いを語った映像『「渡良瀬橋」と私』(森高千里公式YouTubeチャンネルにて2012年6月5日より公開中)を高画質HD化した映像を完全収録する。

高音質UHQCDには何と、1993年の『渡良瀬橋』オリジナル・ヴァージョン(2017年最新リマスタリング音源)に加え、『渡良瀬橋』のセルフ・カヴァー新録ヴァージョン2017を遂に収録。この音源は、今年2017年1月〜2月のCOTTON CLUBライヴにて披露し、新たな感動を呼んだ、ニュー・アレンジ・ヴァージョンをスタジオ・レコーディング。『渡良瀬橋』のセルフ・カヴァーは、森高千里公式YouTubeチャンネルの「200曲セルフカヴァー」でも取り上げられていないだけに、待望のレア音源の登場となる。

森高ファン垂涎の3枚組完全初回生産限定BOXには、ベスト・アルバム『ザ・森高』のアナログ化に続き、当時は7インチEPとしては発売されなかったシングル『渡良瀬橋』の史上初7インチアナログ盤を収録。しかも、CDジャケットとは異なる、新オリジナル・ジャケットとなっている。収録音源は、UHQCDと同内容で、 A面には『渡良瀬橋』オリジナル・ヴァージョン(2017年最新リマスタリング音源)、B面には『渡良瀬橋』2017ヴァージョンを収録。更に『渡良瀬橋』スペシャル・ブックレットも封入。数々のレア写真に加え、『森高千里本人が語る「渡良瀬橋」解説(仮)』も掲載。また、2形態共通の予約特典として、『渡良瀬橋』非売品告知ポスター復刻版(B2サイズ)が決定している。

2017年10月12日(木) ZEPP Diver Cityでは、『渡良瀬橋』が演奏された1993年の「LUCKY SEVEN」ツアー(1993年11月30日・東京厚生年金会館)のセット・リストを2017年の森高千里が完全再現する、一夜限りの奇跡のコンサート「TOMORROW NEVER KNOWS」も決定した。

来年2018年は、いよいよ『渡良瀬橋』も記念すべき発売25周年。今後の森高千里からますます目が離せない。