ドルトムントからバルセロナへの移籍が決まったMFウスマン・デンベレは27日、バルセロナへ到着。クラブ公式Tシャツへ袖を通し、メディア対応を行った。現地時間28日には正式に加入が発表され、入団発表のイベントが開催される予定。

 スペイン『マルカ』によると、デンベレは「ここに来ることができてとても嬉しいよ」とコメント。「バルセロナに入ることが、ずっと僕の夢だったんだ。そして今僕はここにいる。夢を叶えることができて、本当に嬉しく思う」と喜んだ。

「ここは世界最高の選手が集う、世界最高のクラブだ」とバルセロナを表したデンベレ。「クラブ、チームのためになることなら、なんでもやりたい。そしてチームメイトたちのことをしっかりと理解したい」と意気込みを語った。


●欧州移籍情報2017-18

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集