中居正広MC務める『Momm!!』終了へ 音楽トークバラエティで共演者が語ったSMAPの偉大さ

写真拡大

 中居正広がMCを務める『Momm!!』(TBS系)が、9月いっぱいで終了することがわかった。10月からの新番組は引き続き中居が司会を務めるバラエティ番組になると発表されている。今の段階では、詳細な内容や共演者については調整中だという。果たして、どんな番組になるのだろうか。

(関連:中居正広、ジャニーズ事務所残留なぜ決断? 太田省一氏に“物語の行方”を聞く

 『Momm!!』は、ゲストの人生を音楽という切り口で紐解いていくトークバラエティ番組。8月21放送回には芸人のはなわが出演し、思い出の曲としてSMAPの「世界に一つだけの花」を挙げたことでも話題に。はなわは2003年に「佐賀県」がブレイクし、『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)に初出場した。その年、白組のトリを飾ったのがSMAPだったのだ。

 はなわは中居に肩をつかまれ「見てみな、この景色。絶対忘れないようにしようね」と声をかけられ、深く感動したというエピソードを熱く語った。だが、中居は「全然覚えていない」と、頭をポリポリ。シャイな性格ゆえの照れ隠しだろうか。それとも、本当に覚えていないのだろうか。真相は定かではないが、いずれにせよ本人がさりげなくかけた言葉が、人の心に深く刻まれることそのものが、中居のスター性を物語っている。

 同じ年の『紅白歌合戦』に出演していたはるな愛も、「世界に一つだけの花」 を一緒に歌えたことに心を揺さぶられたと話す。このように中居を目の前にして、SMAPの偉大さを語れる場というのも音楽トークバラエティの『Momm!!』ならでは。中居がMCを務める番組は多くあれど、音楽について語り合える場がひとつなくなってしまうかもしれないと考えると、やはり寂しい気持ちでいっぱいだ。

 「準備の準備が好き」とは、8月19日にオンエアされたラジオ『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)で語られた言葉。この日はリスナーからの質問に応える形で、プライベートの生活ぶりを赤裸々に語っていた。そこで明らかになったのは、段取りよく物事を進めるため、生活の至るところに中居のこだわりが散りばめられていること。

 お風呂場で体を拭き、そのバスタオルをバスマットの上に敷くことで、足もとがビショビショにならないようにしていたり、数種類の袋入りサラダを少しずつ層になるように盛るため、残った袋をとめるテープをあらかじめ切っておいたり……。そんな細かな自分の性格を“めんどくさい”と言うものの、準備を大切にする中居の姿勢が伝わってきた。

 8月18日に45歳の誕生日を迎えた中居は「さすがに最近考えますよ。考えないといけないな、って考えますよ」と自身の今後について吐露。「今なんてもうさ、昼間は甲子園見て、 夜はプロ野球見てさー。いや、毎年思いますけど、本当に11月(プロ野球のシーズンオフ)になったら俺どうやって過ごすんだろうね」と笑いを交えつつ語った。10月に始まる新番組のこと、そしてこれからのことも、 きっと中居ならば準備に準備を重ねているのだろう。そうした作業も生活と同様、彼自身が楽しめていることを願ってやまない。(佐藤結衣)