人気YouTuberジョーが8月27日、ボクシングのスパーリングで挑戦者と対決する「YouTuberジョーに勝ったら1万円」企画に出場し、5人の挑戦者に堂々した戦いぶりで全勝し、元世界3階級王者の亀田興毅氏の指導の成果を見せた。

 この日の挑戦者は格闘経験のある女子中学生、おかまYouTuber、空手経験のあるIT社員、人気YouTuber、現役アマボクサーという顔ぶれだったが、興毅氏のほか各方面から熱心にトレーニングを続けていると評判のジョーは、日頃の練習の成果を発揮し、5月に行われた「亀田興毅に勝ったら1000万円」時とは見違える動きを見せた。

 興毅氏はじめ豪華な面々に指導を受け続けてきただけに、ジョーは「大変でした。フォームもぐちゃぐちゃだったので、もっと興毅さんの前でいいところを見せたかった。1万円守るのってこんなに大変なんですね」と反省もしながら、達成感に浸っていた。

 戦いぶりを見守った金平桂一郎会長は「これなら(9月1日の)プロテストはいけそうだ。この短期間でここまでよくやった。度胸があるので固くなっていないのがいい」と評価。トレーナーの興毅氏も「テストの向けてはそこそこできた。明日からまた練習ですよ」と気を引き締めていた。

(C)AbemaTV


▶次回#9の視聴はこちら
▶過去の放送の視聴はこちら