『映画・ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』のポスターを手掛けたイラストレーターのヒョーゴノスケ(@hyogonosuke)さん。

8歳になる娘さんとのやりとりを描いた『実録』シリーズがTwitterで人気を博しています。

「か、勘の鋭いヤツめ!」

ある日、サンタさんの存在に気付きかけてしまった娘さん。

すると、父であるヒョーゴノスケさんは…。

苦し紛れの言い訳に「大人になったら北欧に行って確かめてみる」といい出した娘さん。

ヒョーゴノスケさんもタジタジです…。

この作品に、さまざまな声が寄せられます。

ウチは小学校3年生の時にバレちゃったかなー。親としてはバレたほうがラクだけど、子どもは知らないほうが幸せかもね。このシリーズ、いつも楽しみにしています。娘さんの鋭いツッコミ、笑えます!癒されました。子どもの純粋さって本当に可愛いですよね。

サンタさんの存在は、子どもにとってはとても大切なもの。

いつかはバレてしまうものかもしれませんが、いまはまだ知らないほうが楽しみが多くて幸せなのではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]