奥原希望が世界バドミントン選手権でV 女子シングルスは日本人初

ざっくり言うと

  • 奥原希望は27日、英の第23回世界バドミントン選手権大会決勝に挑んだ
  • インドのプサルラ・シンドゥを破り、日本人初の金メダルを獲得
  • 今大会最長となる約2時間に及ぶ死闘の末、粘り勝ちを収めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング