日本航空(JAL)は、羽田空港国際線ターミナルの「JALファーストクラスラウンジ」で、きょう8月28日から9月3日までの7日間限定で、アロマハンドトリートメントのサービスを提供する。

筋肉や関節を伸ばすことで柔軟性が高まり、心身ともにリラックスできるという。

場所はJALファーストクラスラウンジ内のリラクゼーションルーム。提供時間は午前9時から午後4時までで、最終受付は午後3時40分となる。