【ナイス彩り】「パプリカ”だけ”おかず」で明るいお弁当が作れる!

写真拡大 (全6枚)

色鮮やかなお弁当おかず


お弁当を作るとき、色が茶色っぽくなってしまうと、テンションが下がってしまいますよね。そんな時に活躍するお弁当おかずはパプリカです!赤や黄色、オレンジと色鮮やかなパプリカを入れると、ぱっと華やかに、何だか見ているだけでも元気が出てくる、お弁当が完成しますよ。

味付けは色々


パプリカのおかずと一言に言っても、調理法はさまざま。お好みで選んでもらえるように、今日は6選にしました。お手軽なのでお父さんのお弁当にはわさび和え、お子さんのお弁当にはソテー、自分にはマリネ、と味付けを変えるのもいいですね。

ソテー


常備菜10☆パプリカのソテー♪お弁当にも

by 管理栄養士かな

彩の良いパプリカをソテーして常備して置くとお弁当にとっても便利です☆箸休めの1品にも活用出来ます☆

きんぴら


お弁当のおかず★3色パプリカの塩きんぴら

by チェリーまま49

彩りのキレイなパプリカの塩きんぴらです。
お弁当のおかずに、ぜひどうぞ!冷凍もできますよ!

わさび和え


パプリカのわさび和え【作りおき】

by 鈴木美鈴

お弁当や食卓に添えると、パッと明るくなるマリネ。はちみつ効果で酸味が和らいでいますので、お酢が苦手な方にもオススメです。

マリネ


簡単!彩りパプリカマリネ お弁当にも

by しおりん母

とにかく簡単。彩りキレイ!作っておけば、お弁当にも、食卓にも大活躍です。

おひたし


お弁当に簡単★きれい☆パプリカのおひたし

by はやみちゃん

ノンオイルでヘルシー。簡単にできるパプリカのおひたしです。お弁当がぱっと明るくなりますよ。

ビタミンカラーの夏にぴったりのお弁当おかず。お弁当のふたを開けて、きれいな色のパプリカが見えるときっとテンションが上がりますよ。今日はスーパーでぜひパプリカを購入してみてください。(TEXT:吾妻愛子)

「お弁当」の基本ルール


水分が少ないおかずを選ぶ
おかずの味つけは濃いめにする
おかずは十分に加熱調理する
作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する