仕事の打ち合わせをする場所は落ち着いて話ができ、かつ駅からすぐのWi-Fiの繋がる店が理想である。それら条件をすべて満たすのは駅直結ホテル。

カフェよりは値が張るものの、相手を問わず仕事が好転すること間違いない。



『ザ パレス ラウンジ』は、都内ホテルのなかでもデスクワークがしやすい空間のひとつ。仕事に集中できる=打ち合わせにも最適ということである。相手より先に着いて、簡潔に話せるように準備を整えるのがデキるオトコの所作
優雅な空間で仕事相手を気持ちよくさせるべし!
『ザ パレス ラウンジ/パレスホテル東京』

大手町駅直通


5路線を有する大手町駅直結となる『パレスホテル東京』は、文句なしにアクセスが良い。地下鉄を出てすぐ館内に上がると、芳しいホテルオリジナルのアロマがロビーラウンジに広がっている。

天井高は約6mと開放的で、同じ高さのある巨大な窓からは日の光が差し込み空間は明るく爽やか。オフホワイトを基調とした内装はエレガントでありつつ寛ぎやすい。そんな最高の環境のなかでの打ち合わせは、誰にとっても気持ちがいいものだ。



穴場なのが平日は11:30から営業している『ロイヤル バー』での打ち合わせ

さらに覚えておきたいのが、同じ階にある『グランド キッチン』の個室やテラス、『ロイヤル バー』での打ち合わせも可能ということ(バーはコーヒーだけの利用も可)。

相手によって空間を選ぶことができ、場所を変えて一日2回ホテル内で打ち合わせをこなすこともできる。そんなホテルの使い方を知っている情報力は、デキるオトコの技量のひとつだ。



開放的な空間で幸先のよいスタートを!



『ザ パレス ラウンジ』はテーブル間に十分な広さがあるため、隣席を気にせず話ができる



オリジナルブレンドコーヒー(¥1,380 税込サ別)には、自家製クッキーが1枚付く



『グランド キッチン』の個室は12名までの利用が可能で、ランチミーティングにも最適



気候の良い日にはテラス席での打ち合わせもあり



大きな窓から皇居のお堀を望む


他にも、このホテル3軒をうまく利用すればパフォーマンスが上がる!


駅直結でありつつ環境も整ったホテルでの打ち合わせでは、コーヒーの価格以上の収穫を得られる。デキるビジネスマンには定番の3軒をおさらい!




ポットで提供されるコーヒーのメリットは大
『ザ・ロビー/ザ・ペニンシュラ東京』

日比谷駅直通


日比谷駅直結の『ザ・ペニンシュラ東京』は、地下鉄のほかホテル前にバス停もあり、丸の内(無料シャトルバス利用可)や晴海方面からのアクセスも良い。



天井にシャンデリアが煌めく優雅な空間でいただけるコーヒー(¥1,300 税サ別)は、真鍮のポットに入れられ提供されるのが高ポイント。ひとり2杯分は入っており、話を中断してお代わりを頼む手間も省ける。

さらに今年は10周年記念クッキー付き。館内の地下1階にATMがあるのも何げに便利だ。





デキるビジネスマンの定番打ち合わせ場所
『ラウンジ『オリガミ』/ザ・キャピトルホテル 東急』

溜池山王駅直通


近隣にオフィスビルが多く地下鉄4線が通じる溜池山王は、ビジネスのハブ的駅といえる。

そんな駅直結の『ザ・キャピトルホテル 東急』のラウンジ『オリガミ』は、打ち合わせ場所の定番として多くのリピーターに慕われている。



ソファのほかラウンド型になったひとりがけの椅子も座りやすく、コーヒー(¥1,500 税サ込)はお代わりのサービスもあり。

ホテル名物のスイーツを食べながらの談笑も多いとのことで、ある意味、話が弾む憩いの空間なのだ。





良心価格コーヒーは日本橋にあった!
『グルメ ショップ by マンダリン オリエンタル東京/マンダリン オリエンタル 東京』

三越前駅直通


中央通りに面したグルメショップに併設された席が、打ち合わせの穴場である。

コーヒーは1杯¥350(税別)からと都内のラグジュアリーホテルのなかで最も良心価格。それでいてWi-Fiも利用できるとあって、短時間で済む打ち合わせに最適の空間だ。



席でショップのパンやデリなどを食べることもできるので、軽食を兼ねたカジュアルな会にも合う。

マンダリン オリエンタル ブレンドティー(¥350 税別)も、価格以上のクオリティなので試す価値あり!