あなたは男性に浮気をされたことがありますか? 「浮気はされる方も悪い」なんて言い方もされますが、相手によってはどうしたって、浮気をした側が悪いことが明白な場合も。

それこそ、二股をかけたのは自分なのに、あなたとの関係を批難してくる男性とか。本来ならば、一度ふたりでよく話し合うべきですよね。



出典:https://www.shutterstock.com

今回は、サイテー男が言いがちな“浮気の言い訳”を集めてみました。

 

■「相手が自分の境遇と似ていたから」

「彼の浮気が発覚してから、浮気を問い詰めたら“自分と境遇が似ていて、かわいそうだと思って”という言い訳が。話を聞くと、相手が仕事のことで悩んでいたそうなんですが……。たぶん、相手が美人で、私との関係が冷めていたから、そっちに流れちゃったんですよ。」(28歳/女性/販売)

「相手がしつこく誘ってきたから」という、男性の言い訳と似ていますね。浮気の罪悪感がないのでしょうか。本来ならば、「恋人がいるから」と断るべきところですが……。

相手の誘いにホイホイと乗ってしまうのは、男性が女好きなのか。それとも、ふたりの関係が上手く行っていないのか、が主な原因になってきそうです。

彼の女好きはおそらく直らないので、あなたが見逃せるかどうかですが。ふたりの関係が原因の場合でも、浮気をする男性は不誠実だと思うので、別れて正解と思うのもひとつの考えだと思います。

 

■「○○が悪いんだぞ!」

「過去付き合った男性で、“俺が浮気をしたのは○○のせいだ!”、“○○のそういうところがさ”と開き直って、付き合いを批難してきた男性がいました。気になるところがあれば、その都度言ってくれればいいのに。言えない関係だったってことは、結局うまくいかなかったのかな。」(28歳/女性/サービス)

浮気の原因は自分ではなく、“恋人=あなた”にあると批難してくる男性。タチが悪いですね。どうしたって浮気をした側が悪いのに……。

恋人との関係に不満があるなら、まずはきちんと話し合って、関係を良好にする手立てを模索するべきです。

浮気をする男性は、何度も浮気をします。浮気をしたことに躊躇いを持っていたり、罪悪感を持っている男性なら、関係をよくする手立てもあるかもしれませんが、こんな男性とは別れて正解と思いましょう。

 

■「アイツとは単なる遊びだよ」

「言われたことあります。こういう男性って、遊んでいる人がほとんどなので、真面目に付き合いを考えているなら、やめておいたほうが無難だと思います。」(28歳/女性/サービス)

「アイツは遊び、お前が本命だよ」といったところでしょうか。でも、こっそりと浮気をしていて、そんなことを言われても信じられないですよね。女好きで遊び足りない男性ほど、浮気傾向にあります。

真面目に男性と付き合いたい。そう思っているなら、遊んでいる男性とは距離を置いて、ひとりの人を真面目に思ってくれる人を選びましょう。でないと、彼に振り回されるばかりで、傷つくのは自分ですからね。

 

いかがでしたか。世の中には平気で浮気をする男性がごまんといます。そんな男性に引っかかってしまった自分も悪いかもしれませんが。ぜひ幸せな恋ができるよう、浮気男を教訓にしながら、いい出会いをゲットしましょう。

【画像】

※ wavebreakmedia/shutterstock

【関連記事】

※ 【ありえないっ!】浮気がばれたカップルの「修羅場LINE」を覗き見

※ その差って何?「浮気する男」と「しない男」の見抜き方

※ 【バレバレじゃん!】「浮気中の男」が見せがちな行動

※ 【そういえば…何してた?】男が「彼女の浮気」を疑っている時のLINE

※ 「私のこと好き?」彼の浮気欲求を高めるNGワード

※ 言葉巧みに…「不倫男」が関係継続のためによく言うセリフ