浅野、独1部初勝利にバスタオル一枚姿で歓喜 集合写真で「だいたい裸」の理由とは?

写真拡大

マインツを1-0で撃破し、ブンデス1部昇格後初勝利&今季ホーム初勝利をマーク

 日本代表FW浅野拓磨が所属するシュツットガルトは、現地時間26日にブンデスリーガ第2節のマインツ戦で1-0と勝利。

 浅野は試合後に自身のインスタグラムを更新し、チームメイトたちと今季ホーム初勝利を祝う様子を公開した。

 ホーム開幕戦となったシュツットガルトは、後半8分に元ドイツ代表DFホルガー・バドシュトゥバーのゴールで先制。同18分から途中出場した浅野も、フェイントで2人をかわしてミドルシュートを放つなど存在感を示し、日本代表FW武藤嘉紀を擁するマインツ撃破に貢献した。

 シュツットガルトにとって、ブンデスリーガ1部昇格後初勝利&今季ホーム初勝利。浅野は試合後にインスタグラムを更新し、「ホーム開幕戦、勝利しました! ブンデスリーガ初勝利」というメッセージとともに、チームメイトたちとの集合写真を公開した。

 鍛え上げられた肉体が露わになった“バスタオル一枚姿”で収まっているが、それにはある理由があると浅野が自ら明かしている。

「いつもシャワーを浴びてる時に写真を撮ると言うのでだいたい裸です。笑」

 ちょうど浅野がシャワーを浴びている時に運悪く“撮影タイム”が始まるようで、意に反して上半身裸になってしまうことが多いようだ。

ハリル監督が浅野ら若手に注文したのは…

 浅野は、ロシア・ワールドカップアジア最終予選のオーストラリア戦(31日)とサウジアラビア戦(9月5日)に向けた日本代表メンバー27名に選出されている。

 バヒド・ハリルホジッチ監督は記者会見で「浅野、久保は若い選手たちだ。彼らはゲームに出続けているが、決定力という点では少し足りない部分がある。決定機にはたくさん遭遇している。そういった場面で、代表では決定力を挙げて欲しい」と若手に決定力アップの注文を出しており、浅野の耳にも届いているはずだ。

 良い形で代表に合流するなか、ハリル監督のリクエスト通りに大舞台で結果を残せるか注目が集まる。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【写真】浅野が公式インスタグラムで紹介、ブンデスリーガ昇格後初勝利後にバスタオル一枚姿で歓喜

浅野が公式インスタグラムで紹介、ブンデスリーガ昇格後初勝利後にバスタオル一枚姿で歓喜