▽明治安田生命J3リーグ第20節の3試合が27日に行われた。とうほう・みんなのスタジアムで行われた福島ユナイテッドFCvsアスルクラロ沼津は、ゴールレスドローに終わっている。

▽前節連敗を喫した11位の福島(勝ち点20)が、6戦無敗で2位につける沼津(勝ち点35)をホームに迎えた。試合はホームの福島が主導権を握る中、23分にはボックス内へこぼれたボールを川上竜が右足でボレーシュートを放つが、GK大西の好守に阻まれる。前半の終盤には沼津も盛り返し、45分には右サイドのハーフウェイラインを越えた辺りでボールを受けた中村がそのままシュートまで持ち込んだが、GK伊藤にキャッチされて前半はゴールレスで終える。

▽後半も両チームともにゴールが遠い展開の中、沼津は79分までに3枚の交代カードを切る積極采配を見せる。しかしその後もチャンスを決めきれずに試合は終了。勝ち点1を分け合った。

▽あきぎんスタジアムで行われたブラウブリッツ秋田vsガンバ大阪U-23は、2-0で秋田が勝利した。

▽連敗中ながらも首位をキープしている秋田(勝ち点37)と、前節に2試合ぶりの白星を飾った14位のG大阪U-23の一戦。試合は序盤から互いに積極性を見せるが、思うように攻め込むことができず、前半をゴールレスで終える。

▽後半はG大阪U-23が攻め込む場面が増えるも64分に右サイドの久富が入れたクロスに前山が頭で合わせて秋田が先制する。さらに86分には久富にもゴールが生まれると試合はそのまま終了。秋田が勝利し、2位のアスルクラロに勝ち点4差として首位の座を守った。

▽08/27(日)

福島ユナイテッドFC 0-0 アスルクラロ沼津

ブラウブリッツ秋田 2-0 ガンバ大阪U-23

セレッソ大阪U-23 0-0 AC長野パルセイロ

▽8/26(土)

FC東京U-23 0-3 Y.S.C.C.横浜

栃木SC 3-2 グルージャ盛岡

ギラヴァンツ北九州 2-0 FC琉球

鹿児島ユナイテッドFC 2-1 カターレ富山

ガイナーレ鳥取 1-2 SC相模原