【じわじわ人気】理想の「固いプリン」の作り方はコレだ!

写真拡大 (全5枚)

探していた昔ながらのプリンレシピがここに…!


子どもも大人も好きなプリン。ご家庭で作ったことがあるという方も多いのでは?せっかく自分で作るなら好みの固さに仕上げたいものですが、なかなか思い通りにいかないことも多いですよね。

最近は、とろけるような柔らかな食感のプリンが主流ですが、ときには少し固めでしっかりとした食感のカスタードプリンが食べたくなる…という人も多いのではないでしょうか。そこで、今回は昔ながらのカスタードプリンのレシピを紹介したいと思います。

蒸し焼きで作る固めプリン


最近よく見かける、フルフルとした柔らかな食感のプリンはゼラチンを使って固めているのが特徴。一方昔ながらの固いカスタードプリンは、卵をたっぷりと使い、鍋やオーブンで蒸し焼きにして作るのが特徴です。

シンプルな材料で作る、昔ながらの固めプリン


✿母の味✿カスタードプリン

by ポワール

固めで「食べた!」って感じのするプリンです。どこか懐かしい味・・・。H24.9.22 工程と分量を一部変更しました。

大きな型でドーンと焼いて取り分けても


がっつり食べたいときのカスタードプリン♪

by みかん☆彡

小分けして作るのが面倒で、いつも丸型を使ってどかっと焼いています。固めのプリンなので切り分けて食べられますよ。

生クリームを加えてリッチな味わい♪


ギュギュッとしっかり☆カスタードプリン

by きのこゆこのこ

しっかりと固いプリンが好きな方はぜひ!!
試行錯誤、好みのプリンにたどり着きました♪
混ぜるだけで簡単です☆

いかがでしたか?普段はやわらかなプリンが好きという方も、試してみると新鮮なおいしさを楽しめるはず。次の手づくりおやつに、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

執筆:yomyon


東から西へ移動中。
食べることは、人と街を知ること。
日々、ぐるぐる探検中。