本職CBはただ一人、DFは4人だけ…バレンシア戦に挑むレアルに暗雲

写真拡大

 レアル・マドリードは27日、同日に行われるリーガ・エスパニョーラ第2節バレンシア戦に向けた招集メンバー19名を発表した。

https://twitter.com/realmadriden/status/901763771630329856

 スペイン紙『アス』によると、フランス代表DFラファエル・ヴァランは筋肉系のトラブルで直近の練習を欠席しており、今回のメンバーからも外れた。また元U−21スペイン代表DFヘスス・バジェホは負傷離脱中、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスは開幕戦のレッドカードで出場停止処分と、レギュラークラスのDFが一人しかいない状況となっている。

 以下、レアル・マドリードのバレンシア戦招集メンバー。

▼GK
ケイロル・ナバス
キコ・カシージャ
ルカ・ジダン

▼DF
ダニエル・カルバハル
ナチョ・フェルナンデス
マルセロ
テオ・エルナンデス

▼MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
カゼミーロ
マルコス・ジョレンテ
マルコ・アセンシオ
イスコ
マテオ・コヴァチッチ
ダニ・セバージョス

▼FW
カリム・ベンゼマ
ギャレス・ベイル
ルーカス・バスケス
ボルハ・マジョラル