イエメン空爆で12人死亡 サウジアラビア主導軍が誤爆と認める

ざっくり言うと

  • イエメン西部の首都サヌアで25日、市民12人が死亡する空爆があった
  • サウジアラビア主導の有志連合軍は26日、誤爆と認めたと報じられた
  • 有志連合の報道官は、反体制派の司令部を狙ったものだったとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング