8月27日に東京・秋葉原のアキバ・スクエア、サボニウス広場、UDX アキバ広場で行われたリアルイベント「オセロニアンの祭」をレポートします。

本イベントはDeNAのドラマチック逆転バトル『逆転オセロニア』初の大型リアルイベントで、テーマは夏祭り。


屋外にはグッズ販売や縁日をイメージした飲食ブース、屋内にはメインステージが用意され、1日中さまざまなイベントが行われました。

イベントを盛り上げるゲストとして、今回初参加のHIKAKINさん、『逆転オセロニア』公式リアルイベントでおなじみのタイガー桜井さん、宮坊さん、ちゅうにーさん、みそしるさん、ごはんさん、お笑い芸人のなすなかにしさん、ピアノ演奏者の谷岡久美さん、さらに『逆転オセロニア』のキャラクターボイスを担当する声優も登場しました。

この記事では、主に屋内エリアで行われた第一部ステージの模様をお届けします。

HIKAKINさんやけいじぇいプロデューサーがムキムキの偽リリアにラリアットを受けて吹き飛ぶという、衝撃の展開もありましたよ!




【「オセロニアンの祭」レポート記事一覧】

【オセロニア】『デスノート』コラボが9月8日開催決定。ログインでL(声優:山口勝平)もらえるウルの射的にファウストの毒毒すくい。『逆転オセロニア』夏祭りをレポート

屋内エリアの「やぐらステージ」ではおもしろステージが多数開催!

屋内エリアのメインとなる「やぐらステージ」では、ほぼ1日中、なんらかのステージが行われていました。

▼イベントステージのタイムテーブル。


画像引用元:「オセロニアンの祭」特設サイト

ステージのMCはなすなかにしさんとごはんさんが担当。会場内の各所での中継レポートも盛り上がっていました!


「オセロニア障害物対戦!代表選抜大会」は、「白黒対抗!オセロニア障害物対戦」の代表者を決める選抜大会。代表者2名は「白黒対抗!オセロニア障害 物対戦」に参加できるとあって、みなさん真剣にプレイしていました。


ヴィクトリア役の篠宮あすかさんがステージに出演!

YouTubeの「逆転オセロニアちゃんねる」で放送中の「週刊しゃべろニア」の出張版となる「出張!しゃべろニア!祭 SP」。MCはごはんさんで、プロデューサーのけいじぇいさんと新米新聞記者リリアも出演!


ゲストとして登場したのは、ヴィクトリア役の声優の篠宮あすかさん。なお、午後に行われた第二部には、彗竜・リンドヴルム役の松本忍さんが出演しました。


オーホッホッという高笑いともに「お待たせしましたわ!」と登場した篠宮さん。収録時のエピソードとして、最強クラスのキャラであることを聞かされていたため、お嬢様らしさに加えて豪快さも意識して演じたそうです。

会場の観客へ質問を行い、1人だけの回答者を探す「たった1人を探せ!」では、誕生日ネタで正解を目指した篠宮さん。

「今日が誕生日の人は?」という質問は回答者ゼロで不正解だったものの、続く「では、9月6日が誕生日の人は?」という質問で、見事に回答者が1名オンリーに!

正解の賞品として、篠宮さんに神グッズのセット(トートバッグやタオルなど)が贈られました!


続くコーナーは声優さんの生ボイスでお贈りする「オセロニアンの声!」。ファンから募集した、さまざまな「ヴィクトリアが言わなそうなひとこと」が、篠宮さんの生ボイスで披露されました!










個人的に受けたのは、卵の特売日に反応するヴィクトリア様(笑)。絶対に言わなそうなところがイイ!



イベントの最後は、篠宮さんがヴィクトリアになりきった「あなたのもとへ参りますわよ〜!」という言葉で締めくくられました。

なんだか、今ならヴィクトリア様をひけそうな気がする〜♪ 僕の端末にも、ぜひいらっしゃってほしい!

クイズ大会にムキムキの偽リリアが参戦!?

「真のオセロニアンは誰だ! どっちか決めろニア!」はクイズ大会。HIKAKINさん&けいじぇいさん、タイガー桜井さん&宮坊さん、ちゅうにーさん&みそしるさんの3チームに別れて対戦が行われました。


例題は簡単。どちらが正しいロゴか、すぐにわかりますよね?



1問目も簡単すぎた? 2人のリリアちゃんが登場したのですが、片方はかりあげで、明らかに女性じゃない感じ(笑)。



力強いガッツポーズやつけ麺博で全店舗を制覇した宣言など、豪快な言動が目立つ白リリアちゃん。なすなかにしさんからは「闘化リリア」と呼ばれていました。うまい!(笑)



観客からの正解予想は「白リリア」が優勢でしたが、当然ながら正解は黒リリアです(笑)。ちなみに偽リリアの正体は、中野区観光大使でもあるプロレスラーのnoriさん(@strongnori)でした!


余談ですが、第二部の偽リリアはここまでわかりやすくなく、少しだけ難易度が上がっていました(笑)。

2問目は音楽の聞き分けクイズ。本作の作曲を手がける谷岡久美さんと、公式動画でおなじみの「ちゃんももさん」がピアノを弾き、どちらが谷岡さんなのかを当てるというもの。



1問目と比べてかなり難しく、観客の答えも割れていました。ステージイベントのアーカイブ動画を見る際は、皆さんもぜひ真剣に聴きくらべてみてください!



第3問は「予測不可能!どっちに賭けろニア」。なすなかにしさんの中西さんと那須さんが実際にゲームで対決し、どちらが勝つのか選ぶというもの。



中西さんは魔デッキ、那須さんは竜デッキで対戦スタート! 那須さんの引きがかなりよく、中盤のいいタイミングでレグスを引いて、戦いを制しました!




そして最終問題は、オセロ名人である高梨悠介さんからの出題。ゲーム中の盤面を見て、一手で逆転するための方法を考えるというものでした。

マスティマ×進化ヨシノか? それとも、アマデウス×ルーシーか?




正解はアマデウス×ルーシー! ポイントは、マスティマ×進化ヨシノで攻撃する際には相手のエルフリーデの効果でダメージが80%になってしまうこと。それにより、残念ながら攻撃が届かないんですね……。



さて、結果は……2チームが同率最下位で、どちらも罰ゲームを受けることに!


その罰ゲームは、リリアラリアット! なんだかお約束の何かが起きそうな予感(笑)。


まずは偽リリアことプロレスラーのnoriさんのラリアットをけいじぇいPが受けることに!



すげえ吹っ飛び方!!!!


▼HIKAKINさんのリアクションもナイス。


じゃんけんで負けたちゅうにーさんもリリアのラリアットを受けることに。


こちらは偽リリアではなく、本物のリリアちゃんがラリアット……というか、もつれあって倒れちゃってました(笑)。


ちなみに第二部でもHIKAKINさん&けいじぇいさんチームが負け、今度はHIKAKINさんが闘化リリア(noriさん)のラリアットを受けることに!




▼そして、この顔である(笑)。痛くはなかったそうですが、めっちゃ怖かったそうです!




HIKAKINさんとタイガー桜井さんがガチバトル!

「白黒対抗!オセロニア障害物対戦」の本戦では、HIKAKINさん&ごはんさんと、タイガー桜井さん&宮坊さんのチームに別れてバトル!



会場で行われた予選を勝ち抜いた一般参加者のTK@まこ小隊さんと、ソラ@動物園さんも参加しました。

バトルの際は「障害」という名の通り、スタッフからちょっとした嫌がらせが行われ、対戦者の集中力をそぐ流れに。

また、着用者の意識の乱れ具合を視覚化するメガネを使い、戦いを盛り上げる演出がされていました。



第一試合はHIKAKINさんVSタイガー桜井さん。HIKAKINさんはちょうど前日に、居酒屋でタイガー桜井さんにアドバイスを受けたデッキで挑むことに!



対戦中にしりとりをさせられたり、ヘビやクラッカーで脅かされたりと、集中力を乱されながら戦う対戦者たち。

▼画面の左右に表示されたゲージが対戦者の焦り具合を示します。青いほど意識が平静で集中できていることを示し、赤いほど意識が乱れて焦っていることを示します。


戦いを制したのはHIKAKINさん! 引きがよく、いいタイミングで強カードを引けていました。


第2試合のごはんさん(白チーム)VS宮坊さん(黒チーム)、第3試合のTK@まこ小隊さん(白チーム)VSソラ@動物園さん(黒チーム)の戦いも白チームが制し、白チームの全勝となりました!





谷岡久美さんによるスペシャルLIVEも!

「オセロニア スペシャルLIVE」では、本作の音楽を手がけた谷岡久美さんによる生演奏が楽しめました。




ライブだけでなく、作曲秘話に関するトークも展開しましたが、その際にも実際の演奏を織り交ぜて、わかりやすく解説していました。

本作はメイン曲を主軸に、そのフレーズやメロディを他の曲にもアレンジして盛り込むことで、全体の統一感を出していったそうです。


そんなわけで、とにかく内容盛りだくさんだった「オセロニアンの祭」。『オセロニア』ファン必見の内容でしたので、YouTubeの「逆転オセロニアちゃんねる」にアーカイブ動画が上がった際には、ぜひチェックしてみてください!

【「オセロニアンの祭」レポート記事一覧】

【オセロニア】『デスノート』コラボが9月8日開催決定。ログインでL(声優:山口勝平)もらえるウルの射的にファウストの毒毒すくい。『逆転オセロニア』夏祭りをレポート