マンチェスター・ユナイテッドのズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

写真拡大

 マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチは、ボクシング界の注目の一戦に向けてコナー・マクレガーを応援し、勝利を予想していた。

 スーパーウェルター級12回戦のフロイド・メイウェザー・ジュニア対マクレガーの一戦は、現地時間26日に米国ラスベガスで開催された。デビュー以来無敗の元5階級王者であるメイウェザーに対し、総合格闘技UFCの王者ではあるがボクシングはこれがデビュー戦というマクレガーが挑む異色対決として大きな注目を集めていた。

 イブラヒモビッチはこの一戦に向け、英メディア『スポーツ・バイブル』のインタビューで予想を述べていた。「メイウェザーが容易に勝つというのが大方の予想だが、そうは思わない。コナーにはどこからでも相手をKOできるパワーがあると思うし、オレと同じように自信も持っている」とベテランFWは語った。

「彼は格闘技界のイブラヒモビッチであり、オレはサッカー界のマクレガーだ。彼には自信があるように思える。自分自身のことを信じているので彼が勝つだろう」というのがイブラヒモビッチの予想だった。

 だが結局、イブラヒモビッチの予想は的中せず。徐々にマクレガーを圧倒したメイウェザーが10ラウンドTKO勝利を収める結果に終わっている。

text by 編集部