ユナイテッド航空は、ハリケーン「ハーヴェイ」の被害を受けた地域を援助するため、寄付を行った人にボーナスマイルを付与するキャンペーンを開始した。

50米ドル以上99米ドルまでの寄付は250マイル、100米ドルから249米ドルまでの寄付は500マイル、250米ドル以上の寄付は1,000マイルを付与する。拠出マイル数は300万マイルで、先着順となる。アメリカ中部標準時9月15日まで受け付ける。

マイレージを受け取るには、アメリカ赤十字、アメリケアズ、エアリンク、オペレーションUSAに寄付する際にマイレージ番号を入力する必要がある。これらの4つの組織は、避難所に消耗品の提供のほか、必要な支援を行う。

ユナイテッド航空は、「ハーヴェイ」による影響を受けた地域にハブ空港であるヒューストン国際空港があるほか、11,000人以上を雇用している。