池田、さすが国内では強い!(撮影:村上航)

写真拡大

<RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 最終日◇27日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)>
国内男子ツアー「RIZAP KBCオーガスタ」の最終日。首位タイから出た昨季の賞金王・池田勇太が、同じく首位から出た上井邦裕との死闘を制し今季初優勝。並んで折り返すと14番と18番をボギーとした上井を最終18番パー5のバーディで突き放し、トータル18アンダーで勝利。ツアー通算17勝目を挙げた。
ゴルフ場でコンサート!?HKT48が登場
上井はトータル15アンダーで2位。トータル13アンダー3位には大堀裕次郎、トータル12アンダー4位には宮里優作、トータル11アンダー5位には小平智とブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が入った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「ゴルフが若いなぁ」 池田勇太、若手2人を追い抜き今季初Vに王手!
ギネス認定を受けた地で復活を! 上井邦裕が首位タイに浮上
短尺ドライバーにする際の注意点を専門家に聞いた
松山英樹、最終ホール悪夢の3パットで予選落ち 無言でコースを後に
米国男子プレーオフシリーズって何?詳しく解説!