瀬戸貴幸が自ら発表、アストラ復帰が決定!

写真拡大

27日、瀬戸貴幸は自身のSNSで「オスマンルスポルと契約解除し、アストラ・ジュルジュと契約した」と発表した。

2007年にアストラ前身のFCプロイェスティに加入した瀬戸貴幸は、2015年までプレーした後、トルコのオスマンルスポルへと移籍した。

しかし半年後に期限付き移籍でアストラ・ジュルジュに復帰し、昨季も残留。今夏はオスマンルスポルに復帰していたが、退団の可能性が高いと報じられていた。

瀬戸選手の報告によれば契約期間は1年。オスマンルスポルとの契約は既に解除されているとのことだ。