「うわっ! 可愛いのに……幻滅!」といった100年の恋も冷めてしまうSNS投稿をしていませんか? 「私の勝手でしょ」と……? はい、“確かにそうです!” でも、それで嫌われているとしたら? アンケートの結果、多くの男がそろって「ムリ!」と答えた投稿の特徴をお伝えします。イイ男をゲットしたいなら、インスタを始めとしたSNSの投稿の見直しから始めましょう!

「こわっ!」男と女の感覚のズレはSNSにもある!

あなたのことに興味をもったら多くの男は、まずSNSであなたのことを分析するでしょう。その分析でアウト判定されたら「即終了」です。

SNSというものが流行る以前は、会って直接性格が合うか見てもらえたものが、今は投稿で勝手に判断されるんだから、こわいこわい。

じゃ、どんな投稿がダメなのか? 社会人男性30名(20〜40代)にそのボーダーラインについて意見をもらい、アンケートを実施しました。その結果はいかに?

3位:やたら、性格診断や占いの結果をアップ……13票

こちらは賛否両論でした。「診断系・占いにハマりやすい子は惚れっぽそうだから押せばイケそう!」といった声もありましたが、やはり……「人生迷ってそう」「なんか暗そうなイメージ」「付き合っても楽しくなさそう」といったところが、男のホンネのようです。

街中で占い師に手相を見てもらったら、わざわざSNSでその結果をつぶやいたり投稿しますか? きっとしないですよね?

アプリならではの手軽さや、ジョークネタとしておもしろい結果をみんなに見せたい気持ちは分かりますが、あまりに多いとちょっと……変に誤解されてしまうかも?

2位:投稿写真に男とのツーショットや、男多めの写真が多い!……21票

「イケメンとのツーショットがあったら近づくのをやめます」「男友達が多いと“この子じゃなくてもいいかも”と急に冷めてしまう」といった声が多くあがりました!

特にインスタグラムでは投稿写真がずらりと並ぶことから、男が写っているとインパクトはかなり大きいようです。

「どんなにかわいく写真が撮れていても、男との写真にまず目がいく」

気になる子がいると、何百枚と写真の投稿があっても、決して見逃すことはなく、男が写っている写真をピンポイントで見つける能力があるようです(笑)。

お次はいよいよ……1位!

1位:「こいつ、だれ?」コメントで男との絡みが多い!……27票

これは2位と少し似ていますが、投稿に加えて「コメント欄で交友関係をしっかり探る」という声は、ほぼ全員でした!

「あっ男がいた!」と男と写った投稿写真を秒速でまず見つけてしまい……「でもひょっとしたらお兄ちゃん?」なんて、まだ淡い期待をもちます。

しかし、コメント欄チェックの結果「え? めっちゃ仲良さそう!」なんて思われたら、アウトです。

笑っちゃうような流れですが、真剣にあなたのことを考えている男であればそういった感じになりえます。

いかがでしょうか?

以上のアンケート結果からまとめると、診断系の投稿はせず、モテているアピールのような写真は控えて、LINEや電話で済むような話をわざわざコメント欄で長々としなければ、そうそう心配することはないような気がします。