『プリズンホテル 夏』(浅田次郎/集英社)

写真拡大

 浅田次郎の小説『プリズンホテル』がドラマ化され、2017年10月から放送が開始されることが分かった。この発表にファンからは「めちゃくちゃ観たい」「大好きな作品だから楽しみすぎる!」と喜びの声が上がっている。

 同作はオーナーから従業員、客人も“任侠”という「極道御用達のホテル」を舞台に繰り広げられるコメディ作品。これまでにもVシネマや特別ドラマとしてたびたび実写化され、ほかにもコミカライズや舞台化などのメディアミックスが展開されてきた。

 今回のドラマ化で、“プリズンホテル”に配属されてしまったカタギの支配人・花沢役で主演を務めるのはお笑い芸人のココリコ・田中直樹。またヤクザの大物であり、ホテルのオーナーでもある木戸仲蔵を柄本明が演じる。人気シリーズが再びドラマ化されるとあって、ファンからは「小説がほんと面白かったから絶対観る!」「プリズンホテル懐かしいなあ、これは期待しよう」「仲蔵親分が柄本さんなんて観るしかないやつ」といった声が続出。

 田中は同ドラマについて「とにかく物語の設定がとても面白いです。その中で、コワモテの従業員、訳ありなお客さんに対し、生真面目な支配人をしっかり演じていければと思っています」と意気込みを語る。また「普通のホテルでは起こらない事がきっとたくさん起こります。是非毎週ご覧頂き、プリズンホテルに泊まった気持ちになって頂ければと思います」とアピール。柄本も「どの作品も同じですが、撮影に入るときはあまり先入感を持たないようにしています。作品をみなさんと作っていく過程をたのしみにしています」と撮影に向けてコメントを寄せている。

 田中にとってゴールデンタイムの連続ドラマ主演を飾るのは初。名作小説のドラマ化で、今度はどんな表情を見せてくれるのか楽しみにしよう。

■連続ドラマJ「浅田次郎 プリズンホテル」
放送日時:2017年10月7日(土)スタート 毎週土曜日 21:00〜21:54
原作:浅田次郎
脚本:三浦駿斗、田中智章、青塚美穂、宮本武史
監督:青山貴洋、岡野宏信
出演:田中直樹(ココリコ)、柄本明
プロデューサー:森田昇(BSジャパン)、浅野敦也、岩崎愛奈
製作:BSジャパン、ドリマックス・テレビジョン
公式ページ:http://www.bs-j.co.jp/official/prisonhotel/