Rettyグルメニュース

写真拡大 (全21枚)

自分の暮らす街やいつか住みたい街の、美味しいお店情報って気になりますよね。

そんな街の一番グルメな人って誰だろう?その人に地元で美味しいお店を教えてもらいたい!

地元の不動産屋さんならその街のグルメに、誰よりも詳しいんじゃないか…という仮説のもと、実際に街の不動産屋さんを訪れて、本当にグルメなのかをインタビューしてきました!

連載第3回は住みたい街ランキング殿堂入りの、吉祥寺です!

キング・オブ・住みたい街!吉祥寺の不動産屋さんに行ってみた

渋谷・新宿からのアクセスもよく、駅前の賑わいから、暮らしに密着した商店街、公園と魅力盛りだくさんな吉祥寺。住みたい街ランキングではここ数年1位を獲得しており、もはや殿堂入りと言えるほど。

そんな吉祥寺の地元不動産訪問、今回は若者を中心に人気のやすらぎ不動産「G.style」さんにお邪魔しました。それにしても、G.styleさんにたどり着くまでも吉祥寺という街は飲食店の山!山!山!これはもう、わくわくします!

▲1階のかわいい古本屋さんが目印。コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな店舗

今回グルメなお店をご紹介下さったのは、G・Style支店長の坂口健太さん。吉祥寺の地図を見ながら熱心に街の魅力を紹介してくださいました!

- 吉祥寺とはどういう街ですか?

坂口さん:「都心にアクセスもよく都会の良さもありながら、井の頭公園など自然も交錯する街です。大学が多いので学生も多いですが、子育てにも適していますし、老若男女様々な方の生活に合わせられると思います。

吉祥寺は線路を挟んで南北にわけると、北側はひらけたイメージ、南側は公園があり昔からの住宅もありますので、落ち着いたイメージですね。」

- 吉祥寺で物件を探す方はどういった方が多いですか?

坂口さん「弊社に来られる方は、大学へ通う方も多いので若い10代後半〜20代くらいの方でしょうか。大体駅から10分以内のエリアで探していますね。

単身の方の家賃相場は、7.5〜9万円ほどです。利便性と吉祥寺への憧れの気持ちを持って、いらしてくださる方が多いです。」

- 坂口さんは吉祥寺グルメに詳しいですか?

坂口さん「詳しいかな(笑)。ただ、朝昼晩、吉祥寺で外食してますからね! 特にこちらへお店を構えてからの最初の半年は意識して色々なお店に行きました。

駅から15分以上離れたところに人気店があったりというのが面白いですね。それでも行っていないところまだまだありますし、店舗数も多く、入れ替わりも多いグルメ激戦区だと思います。」

住む場所にも、食べるものにもこだわりを持つ吉祥寺民を唸らせる名店を、さっそく聞いてみましょう!

不動産屋さんがオススメする吉祥寺グルメ・ベスト3

地元マダム御用達の絶品うなぎ店「志乃ざき(しのざき)」

(画像引用元:Junko Sanoさんの投稿より https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100001318647/26796943/)

坂口さん:「駅から少し離れ、商店街を抜けた閑静なところにある、このお店。落ち着いてお食事を楽しむのに最適です。

地元のお年を召したお客様が多く、長く愛されているんだということがわかります。このお店に来たら、贅沢に特上うな重(4700円)を食べていただきたいです!」

https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100001318647/

 

インスタ映えする吉祥寺女子の憩いのカフェカレー「吉祥寺カレー まめ蔵」

(画像引用元:Ai Satoさんの投稿より https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100000012981/2975311/)

坂口さん:「カフェカレーというスタイルで、女性のお客様が多いお店ですね。男性一人で行くと、女性が多い日には気後れするかもしれません(笑)。

値段も手頃で、日本人が大好きなじっくり熟成したカレー。オススメは野菜カレーや、豆がふんだんに入ったまめまめカレーです!インスタ映えする美しさに、思わず写真に撮りたくなりますよ!」

https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100000012981/

メンチカツで有名なお肉屋さんの直営ステーキ店「ステーキハウスさとう」

さて、坂口さんも特にイチオシのこちらは、実際に案内して頂きました!

まず目に入るのは、ぐるりと店舗を囲む大行列のお肉屋さん、さとう!

この2階にあるのが、オススメの「ステーキハウスさとう」ということですが…、お肉屋さんの方の大人気メンチカツも食べてみたい!

▲吉祥寺さとう 元祖丸メンチカツ 1個240円

 

高級黒毛和牛専門店さとうの、精肉の際のあまり部分などを贅沢に使用した大人気メンチカツ! しっかりとした衣の中から、玉ねぎとお肉のまるでスイーツのような濃い甘みがどばっと溢れ出す一品。冷めても固くならずいつまでもおいしくいただけます。

https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100000031614/

気になるメンチカツを頂いたところで、「ステーキハウスさとう」さんへお邪魔します。

カウンター6席に、テーブル席が3つのシックな店内です。

坂口さん:「僕が一番オススメなのは、月膳です!花・月・雪と、3種類のお膳があるのですが、その中間のお膳ですね」

花膳は赤身、月膳は程よい霜降りと赤身、雪膳はシェフのおすすめ。その日によって、出す部位などを変えているとのことで、この日の月膳は”ともさんかく”を調理してくれました。ぜひ、注文の時に今日の部位を聞いてみてくださいね。

鉄板との距離が近く、カウンターに座るとダイナミックな肉の圧に期待が高まります!

▲月膳 3,600円(サラダ・ライス・味噌汁・お新香つき)

歯をあてるとサリサリと溶けていく素直な脂、香ばしくスパイシーな表面から、甘くてやわらかなお肉のおいしさが!

やさしい甘みのフルーツベース、さっぱりな野菜ベースの2種のソースをお好みでつけていただきます。

続いてはこちら。常連さんが続々と移行しているという、お店おすすめの「本日のさとう厳選ステーキ」。シェフが選びぬいた希少部位をいただけるスペシャルメニュー。

赤身か霜降りを選ぶということで、今回はヘルシーな赤身をチョイス。この日の部位はランボソです。

▲本日のさとう厳選ステーキ 7,000円(サラダ・ライス・味噌汁・お新香つき)

坂口さん:「うまい! 今までこのメニューは知らなかったな。しっかりした赤身なのにやわらかくて…、僕今すごい幸せです!」

旨味のつまったランボソは、肉感や肉の香りをしっかり残しながらもジューシーにほどける魔法のような仕上がり! お肉好きにはたまらない最上級の贅沢です。

ちなみに、「ステーキハウスさとう」さんのこだわりは、その牛の育て方。

松坂・神戸の素牛で有名な但馬牛。近年、短期肥育で牛を出荷する農家が多い中で、古来の手法で但馬血統の雌牛を長期肥育し、愛情をかけて育てているんです。

この、さとうオリジナルブランド「いにしえの牛肉」を使用したメニューの数々をぜひお楽しみください!

https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100000001146/

お目当てのお店にすぐ行くためにも、吉祥寺に住もう!

お腹を満たして幸せいっぱいに吉祥寺を散策していると、目に映る全ての景色がどこか懐かしく、ずっとここに住んでいたような不思議な感覚に。

これが、皆が住みたいと憧れる吉祥寺のパワーなのか…!さあ、坂口さん、オススメの物件を教えてください!

リズムある空間で、ゆとりある吉祥寺ひとりぐらし「サンテラス吉祥寺」

JR中央線 吉祥寺駅 徒歩4分 1K 家賃 90,000円(管理費等5,000円)

坂口さんコメント:個人的にかなりオススメです!駅に近く、人気の御殿山エリア。バルコニーも十分な広さで、今流行のアクセントクロスが空間にメリハリをつけてくれます。

https://www.homes.co.jp/chintai/b-1273420002346/

 

公園間近のオシャレ心くすぐるひだまり物件!「パークヒルズ壱番館」

京王井の頭線 吉祥寺駅 徒歩3分 1K 家賃79,000円 (管理費等 3,000円)

坂口さんコメント:まずリーズナブルですよね!オシャレ通りのすぐ近くで、ファッションが好きな人、自然が好きな人にはおすすめです。この立地は早い者勝ちです!

https://www.homes.co.jp/chintai/b-1273420002290/

美味しいごはん、静かな公園、アートやファッション、ショッピングまで! 欲ばりな希望を叶えてくれる憧れの吉祥寺に、住まいの夢も膨らませてみませんか?

■吉祥寺やすらぎ不動産G.style

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2 3F

電話番号:0422-70-5677

営業時間:10:00〜19:00  定休日:毎週水曜日

http://gulliver-kichijoji.jp/

 

ライター紹介

蛯原 天

タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。

Twitter:https://twitter.com/ebihara_ten
Facebook:https://facebook.com/ebihara.ten