鈴鹿サーキット夏の風物詩である「SUPER GT SUZUKA 1000km 」が8月26日(土)に幕を開けました。

予選日にもかかわらずたくさんのお客さんが訪れ、グランドスタンドは満席! その熱気で鈴鹿サーキットの気温が一気に上がったような気がします。

しかーし、熱いのはお客さんだけじゃありません。SUZUKA 1000km限定メニュー、そして応援グッズもアツいんです!

まず紹介したいのが、SUZUKA 1000km限定の「選手&チーム応援メニュー」。松田次生選手、LEXUS TEAM SARD、TEAM MUGEN、NAKAJIMA RACING、KEIHIN REAL RACINGの選手の好きな食事を取り入れた応援メニューと限定カクテルを販売。

食欲旺盛な私ですが、さすがに全部食べると後で後悔しそうなので…、大好きなジェンソン・バトン選手がスポット参戦しているTEAM MUGENの食事をいただくことにしました!

TEAM MUGEN限定メニューは、サクサクとり唐の冷製担担麺(1,000円)。ボリュームたっぷりのとり唐とピリ辛味の麺の相性は抜群で、サーキットでたくさん歩き汗をかいた体に染みわたりました。ヘビーそうに見えますが、食べるとさっぱりとしていてペロリと完食。クセになる美味しさでした。

こちらの担担麺はゆうえんちモートピア内の「アドベンチャイナ」で食べることができるのですが、食べた方の中から抽選で武藤英紀選手と中嶋大祐選手のサイン入り等身大パネルがもらえるキャンペーンも開催。

応援しているドライバーの好きな食事を食べ、さらに等身大パネルももらえるチャンスがあるなんて、ファンにとっては嬉しいことですよね。

 

サーキット内にあるオフィシャルストアでは、「SUZUKA 1000km THE FINAL 1966-2017」のロゴが入ったTシャツやスポーツタオル、トートバック、また参戦チームとのコラボ商品、歴代WINNER TシャツとSUZUKA 1000km限定グッズも多数販売していました。

受注販売の歴代WINNER Tシャツ(3,500円)はバックに歴代勝者がプリントされているのですが、今年の勝者も刻まれるのが嬉しいところ。 9月下旬から発送予定だそうです。楽しみですね!

スーパーGT限定のお菓子も販売していました。マシンカラーとゼッケンがデザインされたパッケージのチョコレートクッキーはお土産に最適! 自分のおススメチームのチョコレートクッキーを買って、お友達や職場の人などに「応援よろしくね!」とアピールするのも良いかもしれません。

TEAM MUGENからSUZUKA 1000kmにスポット参戦するバトン選手の応援グッズは大人気で、土曜日の午前中にはマフラータオル、フェイスタオル、キャップが全て完売したと言うから驚きです。

土曜日の15:00時点で残っていたのは応援フラッグとTシャツのみ。ですが、TシャツもLとXLが残っているだけで、SとMは完売。バトン選手がいかに女性ファンから人気があるかが分かりますね。

8月24日(木)にホンダウエルカムプラザ青山で行われたバトン選手のファンミーティングで「自分の応援グッズがどのくらい売れるか楽しみ」と話していたので、土曜日の予選後に行われた囲み取材でバトン選手にグッズ販売の状況を報告してみました!

するとバトン選手は「1日で!? ホンダから何か貰わないとね(笑)。スーパーGTファンは素晴らしい。日本や海外の優秀なドライバーがたくさんいる中で、チームや僕をサポートしてくれるのは嬉しいことです」と、びっくり&喜んでいましたよ。

もちろん、私もTシャツと応援フラッグを購入しました!

ファンミーティングやトークショーでバトン選手も着ていたオリジナルTシャツは、ポリエステル100%。汗をかいてもさらりとしていて着やすく 、日差しが照りつける鈴鹿サーキットにピッタリでした。バトン選手とお揃いというのが、何よりも嬉しいです。

サーキット限定の食事を食べたり、思い出に残るグッズを購入したりするのもレースを観に来た時の楽しみのひとつです。しかも今回はSUZUKA 1000km限定品も多数あり、テンションMAX! おかげで身体も心も大満足な一日になりました。

(yuri)

売り切れ続出!SUZUKA 1000km限定メニューやオリジナルグッズが大人気【SUPER GT SUZUKA 1000km 】(http://clicccar.com/2017/08/27/504651/)