恋人との距離を縮めるための最大の方法は共同作業! ドキドキ感や達成感を共有することで2人の愛がぐっと深まることも多いのです。今回はそんな、2人の距離をぐっと縮めるためにカップルで一度は一緒にやってみるべきことを集めてみました。

彼のヒゲをそってあげる

男性によっては毎日使っているヒゲをキレイにするための電動のシェーバー。彼のおうちにお泊りしたとき、ぜひそのヒゲそりをあなたがやってあげてみてください。彼の方は恐怖感よりもあなたのことを信じる必要があり、あなたは彼にケガをさせないように丁寧に作業を行う必要があります。このドキドキ感、なかなかこれまでに2人で味わったことのないものなので新たな発見があるかもしれません。

料理をする

普段はあなたが料理を担当することが多いかもしれません。今度時間のある週末に2人でゆっくり時間をかけて料理をすることを提案してみてはどうでしょうか? 多くの男性が、「僕は料理ができない」と思い込んでいるため、1人ではなかなか料理をしようという気にならないのです。そこであなたが一緒に料理をしながら、教えてあげたりほめてあげたりすることで彼はだんだんと料理をすることに興味を持つようになるはず。そしてあなたのお手伝いを買って出るようになってくれるはずです。

旅行に行く

車を長時間運転するようなロード・トリップや海外旅行に一緒に出かけることで相手の本性が見えることがあります。長旅にはちょっとしたトラブルもつきもので、2人で解決しなければならない状況に追い込まれることも。お互いがどちらかのせいにしたりしようとせず、協力しあって解決することができれば2人の距離は一段と縮まるはずです。

2人が嫌いなことにチャレンジする

2人ともに嫌いだと思っているものの、実は一度も試したことはないということにあえてチャレンジしてみるのはどうでしょうか? 1人だとなかなかチャレンジする勇気が出ないものだって、2人になれば怖くないと思えることも! 嫌いだと思いこんでいたことも、実はけっこう楽しいという事実を発見することだってできるかもしれません。

丸一日相手の趣味に付き合う

これまで「彼の趣味と私の趣味はまったく違うからお互いにその時間を楽しめばいい」と、完全に相手の趣味に関与してこなかったという方も一度、彼の趣味を深く理解するために丸一日その趣味に付き合ってみましょう。これまでは理解できないと思っていたことも、丸一日付き合うことで彼の趣味にかける情熱に触れることができ、あなた自身も興味を持ち始めるかもしれません。その一方で彼にもあなたの趣味に1日付き合ってもらいましょう。こうすることで共通の趣味ができることだってあるのです。