東急ホテルズは、「名古屋東急ホテル」の改修工事を実施し、2018年秋にリニューアルオープンする。

改装を行うのは、1階のパブリックスペース、アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」、コーヒーハウス「モンマルトル」で、工事の着手は2018年夏となる。すでに2014年から客室の改装にも着手しており、高層階とその他の客室の改修工事も実施する。工事に伴い、全館休館する。

「名古屋東急ホテル」は、1987年8月20日に、東急ホテルチェーン18番目のホテルとして開業。6つのレストランのほか、15室の宴会場、結婚式場、エステティックサロン、フィットネスクラブ、ショッピングアーケードなどを設けており、東急グループで最大規模の国際シティホテルとして運営している。