もしかして勘違い!?「イイ感じ」なはずなのに手を出してこない男子の本音

写真拡大



彼といい感じなはずなのに、彼がなかなか手を出してこない……と、じれったい状況って女子としてモヤモヤしたりしちゃいますよね。『本当は好かれてないんじゃないか…』と不安になったりもします。


今回はいい感じなはずなのに手を出してこない男子の本音を紹介。

■手を出したら面倒なことになりそうだから

「なんか重い感じの雰囲気漂う女子の場合、これ以上近づいたら面倒臭いことになりそうだなと感じたら手は出さない」(28歳/IT)


「好かれる分にはいいんだけど、別にお付き合いまではしたくない女子には手は出さない」(30歳/営業)


性欲だけでは動かない男子もいます。なんとなくデートを楽しんでいるけど、真剣に恋愛に発展させたくない場合、手を出さないそうです。


ふたりきりになっても手を出されないというのなら、女子的にいい感じだと思っていてもただの勘違いだった……ということも。

■遊ばれていると勘違いされたくないから

「本気すぎてエッチに誘うタイミングがいまいちわからない…。まぁエッチの前にちゃんと告白しなきゃと思うから、本気の場合簡単にはエッチしようとは思わない」(30歳/証券)


好きな女子の前では男子はとっても誠実!女子に嫌われることを恐れ、生半可な気持ちで手を出したりはしません。女子の気持ちを確認してからエッチに持っていきたいのかも。

■実はすでに本命がいる

「彼女とは違うトキメキが欲しくて近づいただけ。相手の女子に求められたらたぶん応えるけど、自分から体の関係を持とうとは思わない」(31歳/美容系)


女子的にはこれから恋愛に発展するのでは!?とドキドキしていても、実はすでに男子側に本命がいる……という悲しいパターンも無きにしも非ず。


彼からしたら、単に浮気に足を踏み入れないように自制して手を出さないというだけなんですね。

■異性としてみていない

「妹みたいな感じの女子って異性という目で見れないときある。好みのタイプが綺麗なお姉さんだから、自分の中では妹っぽい女子は性の対象じゃないのかも」(27歳/医療系)


「ひとりの女性」と言うよりも「妹」として見られちゃうと、仲良くはなれても、そこから恋愛に発展しにくいかも。


この場合、最初から妹に見られないよう努力するか、女子から彼に言い寄った方が進展しそうですね。

■したいけど体力が残ってない

「エッチはしたい。隣で女子が寝てたらそりゃしたい。でも仕事で疲れて酒飲んで酔っ払っているときってもう体力が残ってないんだよね。ちょっかい出したところでちゃんと出来る気がしないから」(29歳/証券)


エッチはしたいけど、余力がない…これは完全男子の方の問題なので心配無用ですね。ただ何回二人で寝ても手を出されない場合は疲れ以外の理由でしょうが…。

■おわりに

いい感じなはずなのに全然手を出してこないとなると自分に女性としての魅力がないのではないか…?と不安ですよね。でも手を出さないにも男子なりに理由があります。


一緒にデートする中で、彼がどういう気持であっているのか、きちんと見極めていきましょう。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)