20代後半になるにつれて、ちらほら結婚する人が増えてきますよね。独身のときは考えたこともなかったけれど、結婚したら何かと大変なことが増え、一人の時間もぐっと減ります。そこで今回は結婚する前の女子必見! 結婚している女子達に、結婚した後に気付いた“独身の間にやっておけばよかったこと”を聞いてみました。

1:合コンやパーティへの参加

「もっと独身のときにいろんな男の人を見ておけばよかったなーと思う。今が不満とかではなく、独身の若い時にしか出来ない出会いがたくさんあったと思うから」(25歳)

別に今が不満というわけではなく、ただ、若い時にしかできないことをもっともっとやっておけばよかったという意見です。

確かにいろんな人に出会える合コンやパーティ。

当時は「ちょっと苦手だからパスするわ」なんて言っていた人も結婚して振り返ってみると“もっとたくさんの男の人を見ておけばよかった”と思うようです。

2:映画鑑賞

「子供が産まれたらいけない。観たいのがあっても見れないので、1人で映画鑑賞とかをたくさんしておけばよかった」(26歳)

子供が産まれたら映画などは全く観られなくなりますよね。

独身のときはそんなに気にしたことがなかったけれど、「こんなにも1人で行動することが自由だったのか!」と結婚&出産を経てみんな思うようです。

3:おしゃれや美容にお金をかけること

「特に子供が生まれると自分磨きなんてしないから……。独身の間はケチケチせず好きなものを買ったりしておけば良かった。靴とか鞄とか」(25歳)

若い時にしか着られない服やできないおしゃれはたくさんありますよね。

独身のときは独身のときで「節約しなきゃ!」と思いますが、「後々考えてみると節約せずに自己投資したらよかった」という意見が聞かれました。

4:オールで女友達と遊ぶこと

「もっと女友達と騒いでオールして遊びたかった。今となってはオールなんて生活リズム的にも体力的にも絶対できないから」(28歳)

「学生のときのオールはへっちゃらだったのに、社会人になってからのオールはもうきつい……」なんて言葉が聞こえてきそうですが、結婚したらオールなんて、状況的にとても無理。

独身の人は今の間に無理してでも女友達とはしゃぐ時間を大事にしたほうがいいかもしれません。

5:禁断の…浮気!

「結婚した後だと法律で引っかかるから、口約束の付き合いの中での過ちを経験しておくのもよかったのかな!?」(25歳)

とんでもない意見が聞こえてきました!

結婚してからの浮気だと、裁判沙汰になったり、お互いの家族関係にも関わる問題になります。

一方で独身期間の付き合いの中での浮気は、お互いにとって失うものが少なく、決していいこととは言えませんが、結婚後にする浮気よりもリスクは少ないですよね。

「背徳感を感じながらも、止められない想いってどんなのだろう……」

そんな興味本位で禁断の浮気を体験してみたかったという声も聞こえました。

独身の間は、好きなことをとことんやろう!

結婚するとパートナーや子どもとの時間が増え、圧倒的に1人で過ごす時間が減ります。

その分家族を持つことでの幸せは増えますが、独身の間にしかできないことをやり残さないようにしたいもの。

婚活もいいですが、今のうちに自己投資したり、思いっきり遊んだり、ちょっとだけ禁断の恋に手を出してみたり……!?

独身ライフを思いっきり楽しみましょうね。