AppBankのライターが遊んだアプリのレビュー記事をまとめました。
面白そうなアプリがあったら、ダウンロードして遊んでみてください!

お触り禁止の水泳パズル『Swim Out』


© 2017 Lozange Lab

水泳をテーマにしたパズルゲーム『Swim Out』を紹介します。

Swim Outはプール内でほかに泳いでいる人に触れることなく、スタートからゴールまで泳ぎ切るルートを考え出すパズルゲームです。
【新作アプリレビュー】ほかの人に触っちゃダメな水泳パズル『Swim Out』

スマホから火星を目指すロケット飛ばしゲーム『Space Frontier』


© Ketchapp

スマホから火星を目指すロケット飛ばしゲーム『Space Frontier』を紹介します。

Space Frontierは火星を人類の植民地にするため、ロケットを飛ばして人を送り届けるゲームです。プレイヤーはロケットの切り離しをタップで行い、タイミングよく切り離せればロケットの飛距離が伸び、失敗するとロケットが「ボカーン!」と爆発する仕組みです。

爆発しないギリギリのタイミングを狙ってロケットをより遠くへと飛ばしましょう!

【新作アプリレビュー】火星目指してロケットを飛ばせ!『Space Frontier』

“遊びやすさ”を突き詰めた弾幕STG『アカとブルー』


©2017 TANOSHIMASU CO., LTD.

「弾雨ヲ切リサク」をキャッチコピーとした2D弾幕STG『アカとブルー』。
元ケイブ(CAVE)のKMR氏が手がけていることもあり、画面を覆い尽くす圧倒的な弾幕が特徴となっています。

自分の思い通りに動かせる操作性の良さと、オートボムによる初心者救済システムによってシューティングゲーム初心者も上級者も満足のできる仕様になっていますよ!
→【新作アプリレビュー】“遊びやすさ”を突き詰めたハイクオリティな弾幕STG『アカとブルー』

伝説のタクティカルRPG『セブンズストーリー』


© 2017 WithEntertainment

こんにちはKiDD(@kiddgamestream)です。そのゲームシステムは好評ながらも3年前に運営終了した『セブンズストーリー』が、デザインを新しくして帰ってきました!

セブンズストーリーはスマホ向けに最適化されたタクティカルRPG。キャラを動かすだけではなく、スキルと幻晶獣(召喚獣)の使い方が勝利の鍵を握ります。
→【新作アプリレビュー】伝説のタクティカルRPG『セブンズストーリー』が復活!

360度視点が特徴の脱出ゲーム『サクラタンテイブ』


© zzyzx

『驚愕!脱出アプリゲーム:サクラタンテイブ』は、『無影灯』や『夢怨』など怖すぎるホラーゲームを作ることで有名なザイザックス株式会社の最新作。
360度視点を採用した、可愛らしいイラストの脱出ゲームです。

主人公の臨は、同級生のさくらに頼まれて、行方不明になっているさくらの親友である麻奈美を一緒に捜索することになります。

しかしそこはホラーゲームを作り続けきたザイザックス、どうやらただ探すだけではないようで……。

→【アプリレビュー】果たしてこれはホラーなのか? 驚愕の真実が待つ脱出ゲーム『サクラタンテイブ』

『ママにゲーム隠された』シリーズ第3弾『冷蔵庫のプリン食べられた』


©hap Inc.

『ママにゲーム隠された』でおなじみのゆる〜い脱出ゲームシリーズ第3弾、『冷蔵庫のプリン食べられた - 脱出ゲーム』を紹介します。

『冷蔵庫のプリン食べられた』は、お姉ちゃんが楽しみに取っておいた冷蔵庫のプリンを勝手に食べてしまったボクが、お姉ちゃんに怒られないように姿を隠すゲームです。

家のなかにあるものであの手この手を駆使し、お姉ちゃんに見つからないよう隠れましょう。

※ゲーム内容紹介のため2ステージ分のネタバレを含みます。シリーズが好きでネタバレが気になる方は、レビューを読まずに今すぐダウンロードして遊んでください。

→【アプリレビュー】ママにゲーム隠されたシリーズ第3弾『冷蔵庫のプリン食べられた』

魔法少女の関係性が丁寧に描かれる『マギアレコード』


画像引用元:『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』公式サイト

期待の新作『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(通称:マギレコ)が、いよいよ配信開始となりました!

配信前のレビューでは、いかに本作が『魔法少女まどか☆マギカ』の世界観をしっかりと再現したゲームなのかを中心にお伝えしました。

今回は配信後ということで、もう少しストーリーにも踏み込んだレビューをお届けします!

→【マギアレコードレビュー】ももこパイセンが愛おしすぎる! 魔法少女の関係性が丁寧に描かれる注目のストーリー

ちょっとエッチだけど実は骨太なスマホ用SLG『りっく☆じあ〜す』


© 2016 ZOO CORPORATION © Takashi Fujisawa

陸自×擬人化×戦略ミリゲーと、たくさんの要素が詰まった育成型戦略シミュレーションゲーム『りっく☆じあ〜す』のレビューをお届けします。

本作は、陸上自衛隊をテーマに擬人化ユニット「陸自娘(りくむす)」を操作しながら進めていく戦略シミュレーションゲームで、バトル中に服(装甲)が破壊されるという、ちょっぴりエッチな演出が用意されています!

→ちょっとエッチで実は骨太。陸自娘(りくむす)が活躍するスマホ用SLG『りっく☆じあ〜す』レビュー

サーバルちゃんの目覚ましアプリ『けものフレンズあらーむ』


©けものフレンズプロジェクトG
©bushiroad All Rights Reserved.
©Tyrell Systems Inc. All Rights Reserved.

サーバルちゃんが毎日起こしてくれる目覚ましアプリ『けものフレンズあらーむ』を紹介します。

けものフレンズあらーむは、設定した時間にお好みのボイスでアラームを鳴らしたりスケジュールを通知したりできるアプリです。

サーバルちゃんの声優である尾崎由香さんの、全200種類にもおよぶ完全録り下ろしボイスを楽しみましょう。

→【新作アプリレビュー】サーバルちゃんの目覚ましアプリ『けものフレンズあらーむ』

Cygames新作『ロストオーダー』のCBTプレイレポート


(画像参照元:ロストオーダー 公式サイト|Cygames)

Cygames期待の新作『LOST ORDER(ロストオーダー)』。
巨大都市ゴールドヘヴンを舞台に、4人の若者たちが陰謀の渦に巻き込まれていくリアルタイムタクティクスゲームです。

メインシナリオとゲームデザインに松野泰己氏、アートディレクターに吉田明彦氏を起用し、ほかにもプラチナゲームズ社やfuzz社など家庭用ゲーム機で数々の実績を収めたクリエイターたちが手がけていることで注目を浴びていますね。

本作のクローズドβテストが8月9日〜16日まで行われており、筆者も参加することができたので遊んでみてわかったロストオーダーの魅力をお伝えしていきます。

→【先行アプリレビュー】Cygames新作『ロストオーダー』のCBTプレイレポートをお届け!

「死を分かち合う」重さをポジティブな冒険活劇に昇華した『ディアホライゾン』


パートナーが死ぬと、自分も死ぬ。自分の命を誰かとつなぎ、「死を分かち合う」。

スクウェア・エニックスが8月24日に配信をスタートしたiOS/Android用RPG『ディアホライゾン』は、そんな重い設定を持つゲームです。

「僕らは『夢』を語り、『死』を分かち合う」。というキャッチコピーがどのようにゲームで表現されているのか。実際に遊んだ感想とともにレビューしていきます。

→スクエニ新作『ディアホライゾン』レビュー。「死を分かち合う」重さをポジティブな冒険活劇に昇華