大容量データのバックアップや持ち運びに最適

写真拡大

日本サムスン販売特約店のITGマーケティング(東京都港区)は、ポータブルSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)「T5シリーズ」を2017年9月上旬から順次発売する。

2m落下にも耐える堅牢性、名刺より小さいコンパクトサイズ

V-NANDフラッシュメモリーとUSB 3.1 Gen 2インターフェイスを備え、既存の外付けHDD(ハード・ディスク・ドライブ)の最大4.9倍だという最大540MB/sの転送速度を実現。4K解像度の動画や高解像度画像などの大容量データの転送や、バックアップを高速に行える。

74(幅)×57.3(奥行)×10.5(高さ)ミリと一般的な名刺サイズより小さいコンパクトサイズで、メタル製の丸みを帯びたユニボディを採用。最大2メートルの高さからの落下にも耐える堅牢性を備える。AES256ビット ハードウェア暗号化のオプションパスワードにより安全にファイルを保存できる。

パスワードの設定やファームウェア更新通知の受け取りが容易なWindows 7〜/Mac OS X 10.7〜向けソフトウェアを新搭載。Android 4.4〜スマートフォン/タブレット向けアプリは「Google Play」からダウンロード可能だ。

USB Type-C to Cケーブル、USB Type-C to Aケーブルが付属。容量250GB/500GB/1TB/2TBモデルをラインアップする。カラーは250GB・500GBモデルがブルー、1TB・2TBモデルがディープブラック。

価格はいずれもオープン。