画像提供:マイナビニュース

写真拡大

日本空港ビルデングは9月25日、リニューアル工事を進めていた羽田空港国内線第1旅客ターミナル保安区域内の有料ラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」をオープンする。

同ラウンジは第1,2旅客ターミナル保安区域内に既にオープンした「POWER LOUNGE」と同様に、EMPOWERMENT(エンパワーメント)をコンセプトに、出張や旅行の際に、活気あふれる"はかどり"と、ほっとできる"安らぎ"の空間を提供する。また、国内空港初めてのサービス「S-MART PICKUP」など、利用者のパワーを湧き出させる各種サービスも、同様に提供していく。

オープンは9月25日6時で、営業時間は6時〜20時30分。座席数は150席で、場所は羽田空港国内線第1旅客ターミナル2階 16番ゲート付近(旧AIRPORT LOUNGE 北)となる。POWER LOUNGE NORTHは保安検査通過後のエリアにあり、搭乗者のみが利用できる。

利用料金は大人が税込1,080円、小人(4〜13歳未満)が税込540円。サービス内容は、ソフトドリンク、朝食、新聞・雑誌、フリーWIFI、クラフトビール(有料)等。その他、ラウンジ入口にて日本各地の優れた地方産品等を展示する。提携カー ド会社は14社で、利用可能なクレジットカードはホームページを参照。