【詳細】他の写真はこちら

8月30日に2ndシングル「ビバ無我夢中」のリリースを控えるOver The Topのボーカル・岸野里香(ex.NMB48)が本日8月26日、群馬県高崎市で開催されている『2017 JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会』の日本女子代表対オーストラリア女子代表の始球式に登場。

マウンドに上った岸野は、見事なウインドミル投法で我妻捕手のミットにズバリと収まるノーバン投球を披露した。

今回の始球式登板は、Over The Topが8月30日にリリースする2ndシングル「ビバ無我夢中」に収録の「Youthful Days」が、BSジャパン 女子ソフトボール JAPAN CUP2017 中継ソングに決定したことにより実現。

ソフトボール未経験の岸野里香だが、イベントやフェス、ライブ前の限られた時間の中で、合間を縫って練習を行いこの日を迎えた。

当日昼には福島県柳津で行われた『奥会津ロックフェスティバル2017』に出演し、豊かな自然の中でライブ。その後、新幹線に飛び乗り、高崎市入りという強行スケジュールにもかかわらず、試合前にはブルペンで投げ込み、気合い十分で本番に臨んだ。鋭くスピードのある見事なノーバン投球に、女子ソフトボール代表選手の口から「ナイスピッチング!」の声も飛んだ。

始球式後、岸野は「楽しかったです。1球に集中して自分らしいボールを投げれたと思います」と笑顔でコメント。満足のいく始球式になった。

8月30日に発売される2ndシングルの表題曲「ビバ無我夢中」は、テレビ埼玉『高校野球ダイジェスト2017』テーマソングに起用されており、『第99回全国高等学校野球選手権大会』での埼玉県勢の初優勝で縁起の良い楽曲になっている。そして、この日の日本女子ソフトボール代表も見事な勝利。「Youthful Days」も勝利の女神が微笑む楽曲となった。

勝利を呼ぶ応援歌「Youthful Days」を背に、素晴らしいスタートダッシュを切った女子ソフトボール日本代表。彼女たちの今後の活躍にも注目だ。

リリース情報



2017.08.30 ON SALE

SINGLE「ビバ無我夢中」

Over The Top OFFICIAL WEBSITE

http://over-tt.com

岸野里香 Twitter

https://twitter.com/kishinorikadayo