Rettyグルメニュース

写真拡大 (全20枚)

辛党の皆さん朗報です!

ラーメンマニアの皆さん吉報です!

唐辛子を使った激辛ラーメンを楽しめるお店が渋谷に誕生しました!!

女性も通いやすい「辛麺屋 一輪」が渋谷にニューオープン!

どうも、ライターのいちじく舞です。

今回やってきたのはJR渋谷駅東口から明治通りを10分ほど歩いたところにある「辛麺屋一輪」。ラーメン店激戦区に突如現れたニューカマーは、なんと「辛麺」の専門店なんです。

当然、オトコくさい九州男児魂が店内に息づいているのかと思いきや…

まるでカフェのような小洒落た雰囲気!

一階は10席、二階には16席用意された店内は清潔感もあり、女性1人でも入りやすいのが嬉しい。

なお、店内が混むのはお昼の12時から14時の時間帯。14時を過ぎると、比較的ゆっくり座れるとのこと。

そしてテーブルの上には、テイッシュはもちろん手鏡や…

髪をまとめるゴム、ブレスケア、ミント付きの爪楊枝まで……!

平日のランチでも、心置きなく辛麺を堪能できるアイテムが勢揃い。ここまで心配りを感じるラーメン屋さんって珍しい。

 

辛さ10倍「辛麺」&辛さ20倍「パクチー辛麺」にいざ挑戦!

辛麺屋 一輪のメニューがこちら。

注文は食券購入式なので、以下の流れを覚えておくといいかもしれません。

【STEP1】メインを選ぶ

・辛麺

・トマト辛麺

・パクチー辛麺

の3種類の中からセレクトします。

【STEP2】 唐辛子の辛さを選ぶ

唐辛子の辛さは1倍〜マグマまで選べます。ちなみに唐辛子抜きの0も選べます。

※1倍=唐辛子約3g  

 マグマ=唐辛子約60g

 唐辛子の量と比例して値段も変動。

【STEP3】 麺の種類を選ぶ

・こんにゃく麺(そば粉使用)

・中華麺(ちぢれ麺使用)

2種類の麺の他

・うどん

・ごはん(雑炊風) からも選ぶことが可能です。

【STEP4】 お好みでトッピング

たまご、なんこつ、にんにく、キクラゲなど+αのトッピングも楽しめます

STEP1〜4を踏まえて食券を購入。

ちなみに唐辛子が全く入っていない、鶏がらベースの「唐辛子0倍」の辛麺もあるとのこと。辛いものが苦手な友達、彼氏、彼女とも一緒に行ける!

テーブルの上に置かれた髪ゴムを一本拝借し、気合いを入れて初めての辛麺に挑戦!

まず注文したのは…

 

辛さ10倍×こんにゃく麺でオーダーした「辛麺」(750円)!

見てください、この赤さ!

これでもかというくらいの唐辛子が溶けたスープが丼を鮮やかに彩っています。

そして「なぜか既視感を感じるな…」と思ったら、京都の妖怪展でみた地獄絵図にそっくりでした。悪いことしたら閻魔様にこの丼の中へ放り投げられそう。それほどの迫力です。

スープに入ったひき肉や、卵、ニラと一緒にこんにゃく麺をとり緊張の一口目…

……辛い!あ、でも旨い?え、でも辛い!あ、でも旨い!

辛さと旨さの無限ループが口の中に広がり、しばしパニックに。

少しちぢれたこんにゃく麺にしっかりとスープが絡みつき、「辛さ」だけではなく「旨味」や「コク」を感じることができます。

それもそのはず、3種類ブレンドされた唐辛子はスープの旨味を一番引き出す調合になっているとのだとか。クセになる辛さに箸が止まりません!

そして、さらに辛さを増して注文したのが……

辛さ20倍!!×中華麺でオーダー「パクチー麺」(890円)!

パクチーがもりっと乗った向こう側にチラリと覗く、おどろおどろしい色の唐辛子のスープ。こんな色をしたラーメンのスープに出会ったのは初めてです。

こちらはレモンを絞ってからいただきます。一箸上げると、ふわっと香るパクチーの香り。

先ほど以上にスープが絡みついた真っ赤な麺を一口……

……辛い!あ、でも旨い?え、でも辛い!あ、パクチー!あ、旨い!あ、待って辛い辛い辛い辛い辛い辛い!

20倍ともなると、後味に残る辛さは数段強いようです!

ただし、単純に暴力的な辛さだけではなく、10倍のラーメンと変わらず旨味もしっかりと感じることができます。

さらに、パクチーとレモンの酸味が味のアクセントになるので飽きがこない。辛党でパクチー好きは食べないと勿体無い逸品です。

そして隠れた人気を誇るサイドメニューがこちら「なんこつ」(750円)!

この豚のなんこつ、なんと骨の部分までトロットロに煮込まれているんです。そんなホロホロのなんこつを、どっさり乗っかった唐辛子と一緒に味わうと、これまた絶品!ビールとの相性も抜群なのです。

使わなきゃ損なポイントカード、知らなきゃ損な「唐辛子の日」でお得に辛麺を楽しもう!

辛麺屋一輪には、他のお店では見かけないちょっと珍しいサービスがあります。

それは、いただいた丼の底に「アタリ」の文字が見えたら、次回来店の際に辛麺が一杯無料になる、というもの。

ただし「アタリ」の文字はスープを飲み干さないと確認できません!

さらに、来店時にもらえるポイントカードは辛麺1杯につき1ポイント。ポイントがたまると

・3、6、9ポイント→トッピング・辛さ・ご飯のいずれかが無料

・10ポイント→辛麺1杯サービス!

と、なんとも還元率の高いサービス。

また、それ以外も毎月10日は「唐辛子の日」として唐辛子の増量が無料になるのだとか!

「マグマ」を食べた人だけが味わえる裏メニュー「とんでもねえ」

そして、辛麺屋一輪では辛さ最強の「マグマ」を食べた人だけに紹介される”裏の辛さメニュー”があるんです。

その名も「とんでもねえ」!

どのくらい辛いんですか?と店長の前田さんに聞いてみると、「とんでもねえくらい辛いです」とのこと。「とんでもねえ」としか名付けようが無かったようです。

「マグマ」を美味しく味わえた強者にはぜひ試していただきたい!

ラーメンも辛党グルメも、女子一人ではちょっと行きづらい…そんなイメージを払拭してくれた「辛麺屋一輪」。もちろん女性だけでなく、男性も一度食べたら忘れられない旨味たっぷりの辛麺を存分に楽しめるはず。

 

辛さやトッピングをその日の気分に合わせてチョイスすれば、味の広がりは無限大です!

ぜひ、自分にぴったりの辛麺を見つけてみてください!

 

 

辛麺屋一輪 渋谷店

住所:東京都渋谷区渋谷3-14-4服部ビル

営業時間:[全日] 11:30〜24:00 LO23:30

定休日:なし

 

https://retty.me/area/PRE13/ARE8/SUB805/100001353778/

 

ライター紹介

いちじく舞

1990年生まれ。フリーライター(編集) 音楽の専門学校を卒業し、銀座のホステスを経て OLを経験し、2006年ライターとして独立。 雑誌や、女性向けコラム、インタビュー記事 グルメレポート、体験記事など、幅広い分野で執筆活動を行う。
Twitter…https://twitter.com/ichijiku_mai
ブログ…http://blog.livedoor.jp/ichijikumai/