画像引用元:LINEモバイル

通常格安SIMを契約するときは、契約する本人名義のクレジットカードが必要となります。逆にクレジットカードを持っていないと、多くの格安SIMは契約できません。

しかし、中にはクレジットカードがなしでも契約できる格安SIMもあります。LINEモバイルもそのひとつ。

LINEモバイルをクレジットカードなしで契約する方法を詳しく確認していきましょう。

LINEモバイルはLINE Payカードで支払える

LINEモバイルの支払い使えるのは、クレジットカード・LINE Pay、LINE Payカードの3つです。

クレジットカードを持っていなくても、LINE Payカードを用意すればLINEモバイルの申し込みは可能となります。

LINE Payカードとは

LINE Payカードとは、LINEが提供している先払い式のプリペイドカードです。

クレジットカードのように作成時に審査の必要はなく、誰でも持つ事ができます。

LINE Payカードはチャージ式。事前に銀行口座を登録すると、登録した口座からLINE Payカードへのチャージが可能となります。設定した残高を下回った場合、自動的にチャージされるように「オートチャージ」設定をする事もできます。


画像引用元:LINE

LINE Payカードで実質口座振替が可能

LINEモバイルの支払いにLINE Payカードを指定すれば、実質支払いを銀行口座振替にする事が可能となります。

クレジットカードを持っていない、持ちたくない人でもLINEモバイルが申し込めますよ。

未成年でも申し込めるの?

LINEモバイルはクレジットカードなしでも申し込める格安SIM。ですが、未成年でも申し込めるというわけではありません。

LINEモバイルは申し込みに18歳以上という年齢制限を設けています。また、18歳⋅19歳の方は、お申し込みの際に親権者の同意が必要となります。

クレジットカードが不要だからといって、誰でも申し込めるわけではないので注意しましょう。

中高生でLINEモバイルを契約したい場合は、保護者の方に申し込みをしてもらう必要がありますよ。

参考

→LINE-LINE Pay カードとは?
→LINEモバイル-よくある質問・用語集