意外とわかりやすい!?草食男子の脈ありLINE

写真拡大



草食系男子は自らガツガツアプローチしないから、女子からしたら気づきにくいかもしれないけど、実はLINEでは積極的にアプローチしていたりします。


今回は男子がつい好きな子に送ってしまうLINEを紹介。普段あまり話すことがない男子、挨拶くらいしかしない男子からこんなLINEが来たら脈ありかも。

■写真・スタンプが来る

「LINEは送りたいけど、なんて送ればいいかわからないし、気の利いた言葉も思いうかばず、週末に友達と旅行した写真とか一言添えて送ってしまう」(28歳/SE)
「酔っ払ったときちょっと気分も大きくなってるから、スタンプくらいなら自分から送れる」(30歳/広告)


女子からしたら突然スタンプだけ送られて来たら意味不明かもしれないけど、男子的には「LINEはしたいけど…何を送れば…」と悩んだ結果なんです。時たまスタンプだけくる…プライベートな写真が送られてくるというのなら脈ありの可能性が。

■つい長文&疑問文多め

「実際会っているときはそんなに話しかけられないけど、LINEなら接触的になれるから、文章作って読み直すとついつい長文になっている」(27歳/証券)
「会話を続けたいし相手のことも知りたいから疑問文送りがちかも」(29歳/公務員)


友達には1行とかライトにLINEが送れても、好きな人にはできないという男子も多いです。好きな子に送るとなると文をあれこれ考えて気づけば長文になってしまうってことも。


また彼の方から積極的に会話を広めようと疑問文を送ってしまうようなので、こんなLINEが来たら脈ありかも。

■返信がなくてもまたLINE

「返信がないと気になって、数日後にまたこっちからLINEを送る。さすがにそれでも既読スルーなら諦めるけど、返信がちょこちょこ来る限り自分からLINEを送る」(29歳/営業)


好きな男子から返信がないと何度もトークルームを覗いてしまう…という女子もいるはず。それ男子も同じで、返信がないと不安。


特に直接会ったときにアプローチできない草食男子にとっては、LINEを続けることが超重要ですから、こっちが既読スルーで会話を終了しても、また男子からLINEがくるようであれば好かれている可能性が。

■突然誘ってしまう

「普段からそんなにマメに連絡する方でもないし、好きな子とLINEが交換できてもうまくLINEのやり取りできず、突発的に『今日何しているの?時間あったらご飯いかない?』って誘ってしまう」(29歳/IT)


女子的にそんなに仲良くもないのに突発的に誘われると『え?いきなり?ちょっと失礼じゃない?』とい感じる人もいるでしょう。


でも草食男子からすると、どう誘っていいかわからず、誘ったこと自体かなり勇気のいることだったんです。

■既読にしたらすぐ返信

「好きな子に脈なしって勘違いされたくないし、誠実でいたいから既読にしたらなるべくすぐ返す」(27歳/飲食)


既読後数時間放置、ではなく、すぐ返信が来るのなら、好きだからすぐ返信したい気持ちもあるし、彼なりの誠実さを示しているのかも。LINEを送ったら早めに返信がくるというのなら脈ありかも。

■おわりに

草食系男子の脈ありサインって意外とわかりやすいですよね。もし普段あまり積極的じゃない男子からこんなLINEが来たら、彼なりのアプローチなのかも。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)