松嶋えいみがDVD&BR発売イベントに登場

写真拡大

ことし4月に放送されたバラエティー番組で、メイプル超合金のカズレーザーから“顔はブスだが神ボディ”と査定されたグラビアアイドルの松嶋えいみが、8月20日に11枚目となるDVD&BR「エイミー・レメディ」をリリース。東京・秋葉原で行われた「トーク&握手会」に出席し、作品の見どころの他、この夏の思い出、さらに自身の結婚観について明かした。

【写真を見る】9頭身のパーフェクトボディーを披露

5月に沖縄で撮影された本作では、初の医師役に挑戦したという。「最初から白衣で登場するんですけど、せりふが『私、失敗しないので…』っていう(笑)。それを何回も言わされそうになるんですけど、何回か失敗しました(笑)」とあの大ヒットドラマをほうふつとさせるワンシーンを振り返った。

お気に入りのシーンについては「白のビスチェ、コルセットなんですけど、私、意外と初めて白いコルセットを着たんですね。これまでは結構ドS系の黒い衣装が多かったんですけど、こういう白い衣装を着られてうれしかったです」とアピールした。

またこの夏の思い出を聞かれた松嶋は「ことしはなんか変な天気でしたね。お休みもあったんですけど、雨でどこも行けなくて…でも海行ったし、プール行ったし、花火行ったし…(記者から行ってるじゃないですかとツッコミに)もっと行きたかったです(笑)。家族とか地元の友達とか。デートする男性? いないです(笑)。電撃結婚? う〜ん…30歳過ぎてからでいいかなと思ってます」と結婚について言及した。

続けて理想の相手についての質問には「お母さんと一緒に住みたいんで、お母さんと一緒に住んでくれる方がいいですね(笑)。強い人? 肉体美は見ちゃいますよね。でもけんかしても折れてくれる人がいいですね。そんなに強くなくていいです」と照れ笑いを浮かべた。

最後にこの日の水着について「みんな大好き三角水着(笑)。夏終わるんですけど夏っぽく爽やかに」と色鮮やかなビキニを見せつけた。