ドローが決定、初出場の杉田が2016年全仏ジュニア優勝のブランカノウ、大坂なおみは前年覇者ケルバーと初戦で対戦 [全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月28日〜9月10日/ハードコート)の男女シングルスのドローが発表された。

 日本勢は、男子が杉田祐一(三菱電機)とダニエル太郎(エイブル)の2人、女子は大坂なおみ(日清食品)、日比野菜緒(LuLuLun)、尾粼里紗(江崎グリコ)、土居美咲(ミキハウス)、奈良くるみ(安藤証券)、江口実沙(橋本総業ホールディングス)の6人が本戦に出場する。

 スペシャル・ランキング(ケガなどで長期休養を余儀なくされた選手への救済措置)でエントリーした江口は、グランドスラム本戦初出場となる。

 7月にアンタルヤ(ATP250/グラスコート)でATPツアー初優勝を飾り、前哨戦のシンシナティ(ATP1000/ハードコート)ではマスターズ1000の大会で初の8強入りを果たした杉田は全米オープン本戦初出場となり、初戦の対戦相手は昨年の全仏ジュニア優勝者でワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のジョフレイ・ブランカノウ(フランス)に決まった。

 女子日本勢最上位の大坂は、1回戦でディフェンディング・チャンピオンで第6シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)と対戦する。

 男子の第1シードは今年の全仏オープン(フランス・パリ/クレーコート)でグランドスラム通算15勝目を挙げたラファエル・ナダル(スペイン)で、女子の第1シードは昨年の準優勝者でウィンブルドン後に世界ナンバーワンの座に就いたカロリーナ・プリスコバ(チェコ)となっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

【男子シングルス/シード選手と日本人選手1回戦】

1ラファエル・ナダル(スペイン)[1]

3ダニエル太郎(日本/エイブル)vs 4トミー・ポール(アメリカ)[WC]

5杉田祐一(日本/三菱電機)vs 6ジョフレイ・ブランカノウ(フランス)[WC]

8リシャール・ガスケ(フランス)[26]

----------

9ファビオ・フォニーニ(イタリア)[22]

16トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)[15]

----------

17ダビド・ゴファン(ベルギー)[9]

24ガエル・モンフィス(フランス)[18]

----------

25パブロ・クエバス(ウルグアイ)[27]

32グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)[7]

--------------------

33ロジャー・フェデラー(スイス)[3]

40フェリシアーノ・ロペス(スペイン)[31]

----------

41サム・クエリー(アメリカ)[17]

48ニック・キリオス(オーストラリア)[14]

----------

49ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)[11]

56フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)[24]

----------

57アドリアン・マナリノ(フランス)[30]

64ドミニク・ティーム(オーストリア)[6]

--------------------

65マリン・チリッチ(クロアチア)[5]

72カレン・カチャノフ(ロシア)[25]

----------

73ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)[23]

80ジョン・イズナー(アメリカ)[10]

----------

81ジャック・ソック(アメリカ)[13]

88ジル・ミュラー(ルクセンブルク)[19]

----------

89ケビン・アンダーソン(南アフリカ)[28]

96アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[4]

--------------------

97ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)[8]

104ロビン・ハッサ(オランダ)[32]

----------

105アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)[20]

112パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)[12]

----------

113ルカ・プイユ(フランス)[16]

120ダビド・フェレール(スペイン)[21]

----------

121ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)[29]

128アンディ・マレー(イギリス)[2]

◇   ◇   ◇

【女子シングルス/シード選手と日本人選手1回戦】

1カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[1]

5尾粼里紗(日本/江崎グリコ)vs 6ダニエレ・ラオ(アメリカ)[Q]

8ジャン・シューアイ(中国)[27]

----------

9バーボラ・ストリコバ(チェコ)[23] vs10土居美咲(日本/ミキハウス)

16クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)[14]

----------

17アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[10]

24ココ・バンダウェイ(アメリカ)[20]

----------

25アネット・コンタベイト(エストニア)[26]

27日比野菜緒(日本/LuLuLun)vs 28キャサリン・ベリス(アメリカ)

29奈良くるみ(日本/安藤証券)vs 30サラ・ソリベス トルモ(スペイン)

32スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)[8]

--------------------

33エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)[4]

40ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)[25]

----------

41エレナ・ベスニナ(ロシア)[17]

48マディソン・キーズ(アメリカ)[15]

----------

49エレナ・オスタペンコ(ラトビア)[12]

56アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)[19]

----------

57レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)[28]

64アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[6] vs 63大坂なおみ(日本/日清食品)

--------------------

65カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[5]

72ミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)[29]

----------

73キキ・バーテンズ(オランダ)[24]

80ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)[9]

----------

81ペトラ・クビトバ(チェコ)[13]

88カロリーヌ・ガルシア(フランス)[18]

----------

89マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)[31]

92江口実沙(日本/橋本総業ホールディングス)vs 91クリスティーナ・プリスコバ(チェコ)

96ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[3]

--------------------

97ジョハナ・コンタ(イギリス)[7]

104ユリア・ゲルゲス(ドイツ)[30]

----------

105アナ・コニュ(クロアチア)[21]

112ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)[11]

----------

113アナスタシア・セバストワ(ラトビア)[16]

120ペン・シューアイ(中国)[22]

----------

121ローレン・デービス(アメリカ)[32]

128シモナ・ハレプ(ルーマニア)[2]

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク)の本戦に初出場となる杉田祐一(シンシナティの大会でのもの)
Photo:MASON, OH - AUGUST 17: Yuichi Sugita of Japan plays Karen Khachanov of Russia during day 6 of the Western & Southern Open at the Lindner Family Tennis Center on August 17, 2017 in Mason, Ohio. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)