オランダサッカー協会は25日、16日に発表されたオランダ代表候補メンバー32人から正式メンバー24人を発表した。

 残り4試合でW杯出場権圏外の3位につけているオランダ。31日に勝ち点3差で2位のフランスと敵地で対戦し、9月3日にはホームでブルガリアと対戦する。

 その重要な2連戦に向けて、ディック・アドフォカート監督は34歳FWロビン・ファン・ペルシー(フェネルバフチェ)を2015年10月以来、約2年ぶりに復帰させた。また、MFドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)は初招集となった。果たしてオランダは、W杯出場へ望みをつなげることができるだろうか。

 以下、オランダ代表メンバー

▽GK

ヤスパー・シレッセン(バルセロナ)

マールテン・ステケレンブルフ(エバートン)

イェルーン・ズート(PSV)

▽DF

ナタン・アケ(ボーンマス)

ダレイ・ブリント(マンチェスター・U)

ベスレイ・フート(サウサンプトン)

マタイス・デ・リフト(アヤックス)

カリム・レキク(ヘルタ・ベルリン)

ケニー・テテ(リヨン)

ジョエル・フェルトマン(アヤックス)

ステファン・デ・フライ(ラツィオ)

▽MF

ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)

マルコ・ファン・ヒンケル(PSV)

トニー・ビリェナ(フェイエノールト)

デイビ・プレパー(ブライトン)

ヴェスレイ・スナイデル(ニース)

ケビン・ストロートマン(ローマ)

ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール)

▽FW

メンフィス・デパイ(リヨン)

バス・ドスト(S・リスボン)

フィンチェント・ヤンセン(トッテナム)

ロビン・ファン・ペルシー(フェネルバフチェ)

クインシー・プロメス(スパルタク・モスクワ)

アリエン・ロッベン(バイエルン)


●ロシアW杯欧州予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧