(株式会社東京ニュース通信社)

写真拡大 (全2枚)

 元フィギュアスケート選手の町田樹が、「KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 別冊 Dance!Dance!!Dance!!!」で、フィギュアスケートのプログラムを美の観点から分析する書き下ろしの連載をはじめた。

 町田はその独特の世界観、表現力から“氷上の哲学者”とも称されており、リンク上で演技の芸術性には定評があった。論文は町田のスケートへの造詣の深さが読み取られ、フィギュアスケートのプログラムが美の観点から分かりやすく分析されている。

 この書き下ろし論文は「KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち」において連載される予定だ。

(株式会社東京ニュース通信社)

 その他にも、先日行われた「プリンスアイスワールド 東京公演」においても、会場中がスタンディングオベーションで絶賛したという、「ドン・キホーテ」の美麗ショットも満載されており、町田ファンにとっては見逃せない内容となっている。

(編集・柳あきら)