【甘くないおかず白玉!?】白玉ニョッキトマトサラダ

写真拡大

風の中にもかすかな秋の香りがまじる今日このごろ、秋といえば、お月見にはやっぱりお団子だ。そんなお団子を作った白玉粉が余っている人は注目! お団子やおしるこなどの甘味以外に何に使えるのかは、あまり知られていない白玉粉。「教えて!goo」で検索してみると、「白玉粉のおいしい食べ方」という質問を発見した。「シンガーソングライターの楠瀬誠志郎さんは白玉サラダを考案されています」(ChristopheMoreauさん)、「水のかわりに絹ごし豆腐を使うと、栄養豊富で、のどごしツルンとしたおいしいだんごになります」(noname#2860さん)という回答が目に留まった。この2つのアドバイスをもとに、白玉をニョッキに見立てた、イタリアン風サラダを作ってみることに!

■白玉に押しスジを入れてニョッキ風に!

作り方は、白玉粉と豆腐に乾燥パセリと塩を加えてよく練り合わせ、小さく丸めたら、フォークで押しスジを入れる。熱湯でゆで、浮いてきたら取り出し、氷水で冷やす。器に食べやすくカットしたトマトとニョッキ風白玉だんごを盛りつけ、すりおろしたにんにく、オリーブオイル、レモン汁、乾燥バジル、塩を混ぜ合わせたドレッシングをかけたらできあがりだ。

詳しい手順は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2vEucWY

■トマト+白玉=カプレーゼ♪

白玉団子のもちもち感+ツルンとした食感は、サラダにピッタリ! 白玉がモッツァレラチーズの代わりを果たしてくれる、カプレーゼのようでもある。甘いおしるこはそんなに食べられないという人も、このおかず白玉なら食が進むこと間違いなし。早速家に眠っている白玉粉を取り出して、オシャレサラダ作りに使ってみては?

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)