24日、GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバーの片寄涼太が上海に到着し、空港では大勢の現地ファンが出迎えて熱気に包まれた。

写真拡大

2017年8月24日、GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバーの片寄涼太が上海に到着し、空港では大勢の現地ファンが出迎えて熱気に包まれた。東網が伝えた。

【その他の写真】

今月26〜27日に上海で開催される野外フェス「サマーソニック上海」に出演するGENERATIONS from EXILE TRIBEだが、24日の上海到着時には空港に現地ファンが大挙して押し寄せる騒ぎに。一番人気はボーカルの片寄涼太で、その姿をひと目見ようと大勢の女性ファンが取り囲み、その場は熱気に包まれた。空港を離れてからも彼らの移動車を必死に追跡するファンが多く、GENERATIONSの中国版ツイッターでは、自制を呼び掛けるメッセージまで掲載している。

中国ではドラマおよび映画「兄に愛されすぎて困ってます」がネット配信で注目された影響で、片寄涼太の人気が急上昇。すでに日本版「男神」の新たな顔ぶれの1人に加えられ、25日には上海商城劇院において単独ファンミーティングも開催する予定だ。(翻訳・編集/Mathilda)