オトナ女子は仕事での責任も増えてきて、プライベートなシーンでも大人な対応が求められて、なかなか気の休まるヒマがありません。しかし、ずっとそのような緊張状態でい続ければ、いつかガラガラと音を立てて、自分自身が崩れていってしまいます。
そんなことにならないようにするためにも、頑張る自分にプチごほうびをあげて労をねぎらうことはとても大切なことなのです!
というわけで、今回は頑張るオトナ女子が、折に触れて自分に贈っているプチごほうびの品をご紹介していくことにします。

1) 高級なコーンフレーク

「私は毎朝コーンフレークを食べるのですが、ごほうびには専門店でオーガニックのコーンフレークを買うことにしています。朝から気分が上がって、仕事にも精が出ますよ!」(営業/27歳/女性)

▽ 頑張る自分への労いという意味合いの他に、モチベーションアップも兼ねてプチごほうびを贈る人もいるようです。何か日課になっているものがある場合、それをグレードアップさせるというのは、かなり満足感を得られそうですよね!

2) 有名ブランドのマカロンやチョコ

「甘いものが大好きなので、ごほうびはコンビニスイーツよりも高級なブランドスイーツにグレードアップすることが多いですよ。マカロンとかチョコが多いかも!」(不動産/26歳/女性)

▽ 有名パティシエが作っているような、ちょっと高級なスイーツは、お疲れ女子のテンションを一気にあげてくれるから不思議! 味の良さはもちろん、見た目もカワイイのでプチごほうびとしてはぴったりですよね!

3) 日帰り温泉

「頑張った後って疲れるじゃないですか? だから、自分へのプチごほうびとして日帰りで温泉に行くことにしています!」(教育/30歳/女性)

▽ 疲れを取って、また次の日からも頑張れるようにメンテナンスするのも、オトナ女子のプチごほうび(プチぜいたく)のうちってことですよね!

4) ホテルスパ

「やっぱり、プチとはいえごほうび感がなければ満足できません! その際、見た目やサービスのゴージャスさも重要視しているので、メンテナンスとしてホテルスパに行きます!」(外資/32歳/女性)

▽ 確かに! プチとはいえ、ごほうびはごほうび。満足できないものにお金を使っても、全く意味がありませんものね〜。とはいえ、毎回最上級のサービスは受けきれないし……という人は、そのときの頑張り度によって、受けるコースのランクを変えたりしてもいいかもしれませんよ!

5) ヘッドスパ

「頭を使う作業が多いので、ごほうびは頭を癒やす系のものにしています」(ネイリスト/29歳/女性)

▽ 頭を使うお仕事の人にオススメのプチごほうびは、あわただしくなってしまった頭をスッキリさせるのにぴったりのヘッドスパです! 時間をかけて頭をリフレッシュさせることで、新たに活力がわいてくるはずです。

6) 耳かきサロン

「何ともいえない気持ち良さがあります! 一度やってみたらハマってしまって、それ以来プチごほうびと称して、耳かきサロンに通っています」(幼稚園教諭/30歳/女性)

▽ 最近話題の耳かきサロンですね! 実は、筆者も気になっていました! 耳にはリラックスできるツボがたくさんあるので、手軽にリフレッシュすることができるそうです。仕事柄、気の休まることが少ないという人にはもってこいのプチごほうびと言えそうですね!

ステキな自分へのプチごほうびばかりでした! 皆さまは、どのようなごほうびを自分にプレゼントしていますか?