博多車両基地を見に行こう! 新幹線ふれあいデー

写真拡大

 鉄道好きでなくても、普段見られない場所や珍しい体験は楽しめる。500系新幹線に乗って博多車両基地を見に行く見学ツアーがこの秋、実施される。

 車両所の一般公開「新幹線ふれあいデー」に合わせた企画。普段は体験できない新大阪から博多総合車両所までの直通運転をはじめ、新幹線の運転台や車両基地も見学できる。山陽新幹線の車内や、博多総合車両所では、山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」が登場するイベントもある。10月15日の日帰りツアー。詳細は、阪急交通社ホームページへ。