ウスマン・デンベレ【写真:Getty Images】

写真拡大

 バルセロナは現地時間25日、FWウスマン・デンベレを獲得することで、ボルシア・ドルトムントと合意に達したことを発表した。20歳のフランス代表FWは、ネイマールの「後継者」として期待を集めている。

 バルセロナは公式ツイッターに「デンベレの背番号は…」とつぶやいて動画を投稿。バルセロナのユニフォームに選手の名前と背番号をプリントする様子が映っており、デンベレの背番号は「11」になることが明らかになった。

 「11」は先日パリ・サンジェルマンへ移籍したFWネイマールが最近までつけていた背番号だ。バルセロナは合意発表を伝える中で、デンベレがどちらのウイングでもプレーできる選手だと紹介していた。ネイマールの後継者として意識しているのかもしれない。

 デンベレは1億500万ユーロ(約135億円)+ボーナスという条件でバルセロナに移籍する。20歳の若きフランス代表は、周囲の期待に応えられるだろうか。

text by 編集部