田中芳樹のSF小説『銀河英雄伝説』に登場する自由惑星同盟の元帥、不敗の名将ヤン・ウェンリーのフィギュアが2018年1月、コトブキヤから9000円(税抜)で発売されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

ヤン・ウェンリーは自由惑星同盟側の軍人で、宇宙暦788年の惑星エル・ファシルでの民間人救出作戦の指揮をとり、その後半個艦隊だった第13艦隊で難攻不落と言われた敵側のイゼルローン要塞を無血占領し、イゼルローン要塞司令官になるなど、後の歴史家に英雄として高く評価された人物です。戦場での冷静な判断や戦略とは裏腹に、優しく、部下にも気さくで、どこか不器用なところもあるのが魅力でもありますね。

今回のフィギュアは、左手をポケットに突っ込み絶妙な表情で笑う造形はまさしくそんなヤンの雰囲気そのものです。またコトブキヤ直営店で購入すると特典「表情替えパーツ」が付属でついてきますよ。
今後このシリーズからは、銀河帝国元帥で後のローエングラム王朝の初代皇帝となった「ラインハルト・フォン・ローエングラム」やラインハルトの親友で副官の「ジークフリード・キルヒアイス」のフィギュアの発売が予定されています。

(C)田中芳樹・徳間書店・徳間ジャパンコミュニケーションズ・らいとすたっふ・サントリー 
(C)加藤直之

(天汐香弓 / 画像提供・株式会社壽屋)