モウリーニョがイブラの復帰時期に言及 「CLのグループステージはノーチャンス」

写真拡大

指揮官はカリスマFWを“エクストラ・マン”と称し、年末年始での復帰の可能性を示唆

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、再契約を結んだ元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチを「エクストラ・マン」と称し、復帰時期について語った。

 英公共放送「BBC」が報じている。

 イブラヒモビッチは今年4月に右膝十字靭帯損傷の重傷を負い、年内復帰は絶望とも言われていた。すでに負傷した右足でサンドバックを蹴りつける動画をSNSに投稿するなど、驚異的な回復を見せているが、実戦復帰にはまだしばらくの時間が必要のようだ。モウリーニョ監督はカリスマFWの復帰について次のように語っている。

「彼は彼の仕事を段階的にこなしてもらい、準備が整ったところで戻ってくる。チャンピオンズリーグのグループステージには間に合わないだろう。そこはノーチャンスだ」

 UEFAチャンピオンズリーグは9月からスタートし、12月初旬までに各グループ全6試合が行われる。指揮官は「私は彼が後半戦に向けた“エクストラ・マン”になると思っている。後半戦というのは一般的に1月、クリスマス、移籍マーケットが再開する頃だ」とし、年末年始周辺の復帰の可能性を示唆している。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】イブラヒモビッチが公式インスタグラムで紹介したユナイテッド復帰への軌跡

 

I come to finish what I started @manchesterunited

IAmZlatanさん(@iamzlatanibrahimovic)がシェアした投稿 -

イブラヒモビッチが公式インスタグラムで紹介したユナイテッド復帰への軌跡