ヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ抽選会が25日、モナコで行われ、参加48クラブが4クラブずつの12グループに振り分けられた。グループリーグは9月14日に開幕し、12月7日までにホームアンドアウェーで各クラブ6試合ずつ開催。決勝はフランス・リヨンで2018年5月16日に行われる。

 グループリーグでは各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出する。日本人選手の所属クラブでは、FW南野拓実のザルツブルク(オーストリア)がDF酒井宏樹のマルセイユ(フランス)と同じグループIに入った。

 FW原口元気のヘルタ・ベルリン(ドイツ)はビルバオ(スペイン)などと対戦するグループJに。FW大迫勇也のケルン(ドイツ)は19年ぶりにチャンピオンズリーグ出場権を逃したアーセナルと同じグループHとなった。

組み合わせは以下のとおり

▼グループA

ビジャレアル(スペイン)

マッカビ・テルアビブ(イスラエル)

アスタナ(カザフスタン)

スラビア・プラハ(チェコ)

▼グループB

ディナモ・キエフ(ウクライナ)

ヤングボーイズ(スイス)

パルチザン(セルビア)

スカンデルベウ(アルバニア)

▼グループC

ブラガ(ポルトガル)

ルドゴレツ(ブルガリア)

ホッフェンハイム(ドイツ)

バシャクシェヒル(トルコ)

▼グループD

ミラン(イタリア)

オーストリア・ウィーン(オーストリア)

リエカ(クロアチア)

AEKアテネ(ギリシャ)

▼グループE

リヨン(フランス)

エバートン(イングランド)

アタランタ(イタリア)

アポロン(キプロス)

▼グループF

コペンハーゲン(デンマーク)

ロコモティフ・モスクワ(ロシア)

シェリフ(モルドバ)

ズリーン(チェコ)

▼グループG

プルゼニ(チェコ)

ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)

ハポエル・ベールシェバ(イスラエル)

ルガーノ(スイス)

▼グループH

アーセナル(イングランド)

BATE(ベラルーシ)

ケルン(ドイツ)

レッドスター(セルビア)

▼グループI

ザルツブルク(オーストリア)

マルセイユ(フランス)

ビトーリア・ギマランイス(ポルトガル)

コンヤスポル(トルコ)

▼グループJ

ビルバオ(スペイン)

ヘルタ・ベルリン(ドイツ)

ゾリャ(ウクライナ)

エステルスンド(スウェーデン)

▼グループK

ラツィオ(イタリア)

ニース(フランス)

ズルテ・ワレヘム(ベルギー)

フィテッセ(オランダ)

▼グループL

ゼニト(ロシア)

ソシエダ(スペイン)

ローゼンボリ(ノルウェー)

バルダール(マケドニア)


●EL17-18特集