「ミス慶應」候補にもリヴァプールファンが!ネイルも“レッズ仕様”の本物だ

写真拡大

各大学でファイナリストが揃いつつある「ミスコン」。

先日は、東京女子大学のミスコンに参加している疋田有祐美さんがアーセナルファンであること、さらにはセンスの良さを感じさせるそのリプライについてお届けした。

しかし、サッカーファンを公言するミス候補書は疋田さんだけじゃなかった!

数々の女性アナウンサーを輩出してきた「ミス慶應SFCコンテスト」のファイナリストに、リヴァプールファンを発見!

こちらは同コンテストのエントリーナンバー2、総合政策学部に通う3年生の浦澤美南さん。

なんと、今年4月にアンフィールド観戦したという強者で、両手のネイルに"LIVERPOOL"という9文字を入れちゃったという。右手の小指にある「8」は、やはりスティーヴン・ジェラードに憧れて?

疋田さん同様、やはり浦澤さんにも多くのリヴァプールファンから反応があったようだ。

写真は、旅行先でリヴァプールのウェアを着用する浦澤さん。サッカー好きのミスコン参加者は、今すぐTwitterでアピールした方がいいぞ!

フィリペ・コウチーニョの去就も不安そう。

好きな選手はアダム・ララーナだと言うが現在は負傷中ということで、今季はサディオ・マネとムハンマド・サラーのスピードに注目しているのだそうだ。

ミス慶應SFCコンテストの投票は、同ミスコンの公式サイトから。