日本の安倍晋三首相が25日午前、韓国の文在寅大統領と電話会談を行った。複数の日韓メディアが伝えた。

両首脳は、北朝鮮の核・ミサイル問題で、日米韓が連携して国際的な圧力を強める方針を確認したという。

日米韓当局は、北朝鮮が25日の「先軍節」に合わせて、弾道ミサイル発射などの挑発に出る可能性もあるとみて、厳戒態勢を敷いている。

先軍節とは、故金正日氏が「近衛ソウル柳京洙(リュ・ギョンス)第105タンク(戦車)師団」を訪問した1960年8月25日を先軍政治の開始日として、50周年の2010年に制定された記念日だ。